2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 引き続き東京・ダ1400mへの出走。折り合い重視の競馬を継続しつつ、1歩積極的な走りを見せて欲しい。★ウォースピリッツ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・ケイアイF組) »

2015年6月19日 (金)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.450

(阪神1R)◎マテリアリオン

人気を集めたデビュー戦はスタートで煽り、終始外へ逃げるような感じでの追走。幼い面が非常に目立ちましたが、それでも2着に来た脚を評価。1度使っての慣れが見込める今回は前進を期待。東京でデビューしたヒシヘンリーは押えで、タマモベルガモとマイネルボールドを本線に。

(東京2R)◎キャンドルアート

デビュー戦は追い切りからチグハグでしたが、直線で失速しかけて最後にひと脚を使っての7着。先々週・先週と除外を喰らいましたが、逆にレース間隔が空いたのはプラスかも。今週の追い切りは坂路でビシッと追われて上々の時計。芝スタートで序盤に流れに乗れるかが鍵も、2戦目の変わり身を期待。単・複をちょこっととファストクリス・グランデオーレへのワイドを。

(阪神3R)◎キタサンコンサート

初出走になりますが、福永Jが4週に渡って追い切りに騎乗と意欲的な攻め。古馬で攻め動くレッドグランザと併せているのだから能力&期待が高いのでしょう。いきなりからの狙い。相手は最後の詰めが課題も、未勝利では力上位のメイショウナガマサ。距離短縮もプラスではないでしょうか。安定感を重視するならこの馬。あとは攻めが軽いも、ダートのこの距離が合うハーツジュニア。穴なら前走出遅れが全てだったキングカーティス、去勢明けになるも、大外で川田Jとのコンビが魅力のアルーリングトーンを。

(東京5R)◎プロディガルサン

力んだ感じでの追走と若さを感じさせますが、それでも非凡な脚力は目立つ存在。直線の長い東京コースなら後方追走となっても届いてくれるでしょう。当面のライバルは動き・仕上がりの良さが光るトレンティーノでしょうが、ここに来て上昇気配で追って味がありそうなヴィクトリーマハロが相手として面白そう。

(阪神8R)◎スターリーウインド

降級馬が1頭のみの組み合わせ。ここは勢いのある3歳馬中心で。妥当なところだと、ひと叩きしたトーセンビクトリーでしょうが、1発あるなら新潟での初出走戦でゴール前スパッと抜け出してきた同馬を。血統馬で期待されていた馬ですし、51キロという軽量も味方に出来れば。相手には勿論トーセンビクトリー、新潟での勝ちっぷりが良かったハッピーユニバンス、先行力のあるエアルーティーンの3歳馬。そして川田Jとのコンビで臨んできたリヴィエールの変わり身を警戒。

(阪神10R)◎ビッグアーサー

中1週+落鉄というアクシデントがありながら、連勝を伸ばした同馬。再度準OPでの1戦ですし、ここは相手に恵まれた印象が。1200mへの距離短縮で前進を見込めるマイネルエテルネルは注意も、阪神で前進が見込めるタマラマ、順調に使われているモンマックスが相手として面白いかも。大穴なら骨折明けも気配の良いメイショウハガクレ

(東京11R)◎シャドウダンサー

前走から少し開きましたが、降級を睨んでのもの。ここを目標に入念な攻め内容ですし、リフレッシュで硬さが少しでも軽減できているのはプラスかと。2000mならラングレーを逆転しても。相手として面白いのはアウォーディー。前走は不得手な右回りで好時計勝ち。強い降級馬はいますが、得意の左回りならそんなに差はないのでは。

« 引き続き東京・ダ1400mへの出走。折り合い重視の競馬を継続しつつ、1歩積極的な走りを見せて欲しい。★ウォースピリッツ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・ケイアイF組) »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引き続き東京・ダ1400mへの出走。折り合い重視の競馬を継続しつつ、1歩積極的な走りを見せて欲しい。★ウォースピリッツ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・ケイアイF組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ