2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« まだまだ控え目なメニューに終始。心身の成長をしっかり促して欲しい。★ロードグレイス | トップページ | 優駿POGノート選手権(2015-2016)・応募 »

2015年6月 2日 (火)

シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組)

Photo_3 カルナヴァレスコ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路でハッキング、キャンター

厩舎長「降級組がいる阪神開催だとさすがに厳しい競馬になると思うし、相手関係が落ち着くまではもう少しこちらで進めて行く方が良いでしょう。状態も変わりありませんし、週に2回は15秒に近いところを乗っているので、いつでもピッチが上げられるところまで進めておこうと思います。馬体重は523キロです」(5/29近況)

Photo_3 ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン調整

厩舎長「26日にこちらに放牧に戻ってきましたが、疲れもなく状態は変わりありませんが、今週一杯は疲れを取ってあげようと思います。高野師からは状態を見て次走を検討しますと連絡をいただいていますので、来週から乗り出して行こうと思います。馬体重は537キロです」(5/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カルナヴァレスコは厩舎長の進言もあり、3戦目へ向かうことを待機。良いモノを秘めていると思いますが、これから良くなっていく馬でしょうから、無駄にレースを使うのを控え、鍛えながら成長を促すべきだと私も思います。

ディグニファイドに関しても、先々の活躍を見込んでいるのなら、成長途上の段階で無駄なレースを重ねるべきではありません。実際、ここ2走のような走りなら、古馬相手では全く通用しないでしょうし。高野調教師と連携して、鍛え直してもらいたいです。

« まだまだ控え目なメニューに終始。心身の成長をしっかり促して欲しい。★ロードグレイス | トップページ | 優駿POGノート選手権(2015-2016)・応募 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだ控え目なメニューに終始。心身の成長をしっかり促して欲しい。★ロードグレイス | トップページ | 優駿POGノート選手権(2015-2016)・応募 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ