2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.478 | トップページ | デビュー戦からという仕上げではないので、まずは無事に回ってきて欲しい。☆ロードクエスト »

2015年6月 6日 (土)

第1回みんなの愛馬杯POG大会・指名馬紹介

愛馬応援枠
1、父ディープインパクト 母アコースティクス 牝
2、父ディープインパクト 母シルキーラグーン 牡
3、父ディープインパクト 母インディアナギャル 牡
4、父ダイワメジャー 母スペリオルパール 牝
5、父ダイワメジャー 母ジャズキャットの 牡

一般枠
1、父ディープインパクト 母シルヴァースカヤ 牡
2、父ディープインパクト 母ハルーワスウィート 牝
3、父ダイワメジャー 母ブラックエンブレム 牡
4、父キングカメハメハ 母ブロードストリート 牝
5、父ハーツクライ 母ピラミマ 牝
6、父ハーツクライ 母ペルヴィアンリリー 牡
7、父キングカメハメハ 母ティアドロップス 牡
8、父Montbrook 母Running Bobcats 牡
9、父ワークフォース 母チューニー 牡
10、父ネオユニヴァース 母ピンクリップス 牡

日高生産馬応援枠
1、父ディープインパクト 母オールウェイズウィリング 牡

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マタさん主宰の第1回みんなの愛馬杯POG大会は上記のお馬さんを指名し、参戦させていただきます。まずは簡単にではありますが、指名理由等を書き記しておきたいと思います。

愛馬応援枠は出資しているディープインパクト産駒中心に5頭。クラシックとは無縁になるかもしれませんが、5頭全て1勝はしたいところ。そこからどれだけ上積みすることができるか。

一般枠のブラックエンブレムの13は出資したかった馬、ティアドロップスの13は出資しているロードセレリティのことで応援枠に収まらなかったのでこちらで指名。早期デビューを見込んでいましたが、ロードセレリティはちょっと始動が延びそうです。

ディープインパクト産駒の牡馬は迷った挙句にシルヴァースカヤの13へ。既に入厩していますし、確実性が見込めそうなので。牝馬のハルーワスウィートの13はクラシック路線の中心的な存在になって欲しいです。

ペルヴィアンリリーの13は須貝厩舎のハーツクライ産駒。既にゲート試験は合格済みで夏の北海道でデビュー予定です。Running Bobcatsの13はアジアエクスプレスの半弟。吉田勝己氏のコメントで馬が良いようなので。悪くてもダートで期間内2勝は可能でしょうし。

牝馬のブロードストリートの13、ピラミマの13は早くて秋以降のデビューでしょう。馬体・血統から1発長打を見込んでいますが、期間内ギリギリでデビューしそうな悪いイメージも。

新種牡馬からワークフォース産駒のチューニーの13を指名。ワークフォースは当たれば大きそう。配合的に母父サンデーサイレンスが良いでしょうし。堀厩舎みたいなので、無事デビューできれば、そこそこ楽しめると見ています。

ピンクリップスの13は相性の悪いネオユニヴァース産駒ですが、評判と馬体の雰囲気からチョイス。現在は放牧中で中京開催でデビュー予定らしいです。

日高生産馬応援枠は手堅くディープインパクト産駒の牡馬。そしてその中で評判の良いオールウェイズウィリングの13を選んで、下位で停滞することを防げればと思います。

指名馬16頭にはまず無事デビューしてもらって、その中でたくさん見せ場・楽しみを作ってもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.478 | トップページ | デビュー戦からという仕上げではないので、まずは無事に回ってきて欲しい。☆ロードクエスト »

第1回みんなの愛馬杯POG大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.478 | トップページ | デビュー戦からという仕上げではないので、まずは無事に回ってきて欲しい。☆ロードクエスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ