2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 第1回みんなの愛馬杯POG大会・指名馬紹介 | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) »

2015年6月 6日 (土)

デビュー戦からという仕上げではないので、まずは無事に回ってきて欲しい。☆ロードクエスト

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

6月7日(日)東京・2歳新馬・混合・芝1600mにM.デムーロJで出走します。6月3日(水)稍重の美浦・ウッドチップコースで4ハロン54.0-39.6-13.1 馬なりに乗っています。追い切りの短評は「マズマズ仕上がる」でした。発走は12時25分です。

○小島調教師 「6月3日(水)は半マイル54秒をマークしました。ギアチェンジの際に一瞬慌てる素振りを見せるなど、まだ伸びシロを多く残す素材。世代最初の新馬戦で周りとの力関係が不透明ですが、今の完成度でどれだけ戦えるか楽しみを持って送り出します」

≪調教時計≫
15.06.03 助手 美南W稍  54.0 39.6 13.1(3)馬なり余力 ラスヴェンチュラス(古馬1000万)馬なりの内0秒8追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回東京2日目(6月7日)
5R 2歳新馬
サラ 芝1600メートル 指定 混合 馬齢 発走12:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スターオブペルシャ 牡2 54 北村宏司
2 2 ブロンテ 牡2 54 柴田善臣
3 3 ハートイズハート 牡2 54 田中勝春
3 4 カリスマフォンテン 牝2 54 田辺裕信
4 5 ダノンサーガ 牡2 54 横山典弘
4 6 パームハート 牡2 51 石川裕紀人
5 7 ブレイブスマッシュ 牡2 54 菅原隆一
5 8 シトロン 牝2 54 嘉藤貴行
6 9 ブライトピスケス 牡2 51 井上敏樹
6 10 グリマープリンセス 牝2 54 戸崎圭太
7 11 カトルラポール 牝2 54 西田雄一郎
7 12 グランセブルス 牡2 54 福永祐一
8 13 コットンパール 牝2 54 武士沢友治
8 14 ロードクエスト 牡2 54 M.デムーロ

○小島茂調教師 「1週前に鞍上に乗ってもらい、感触を確かめてもらいました。いいモノは持っていますが、距離はもっとあって良さそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【東京新馬戦】ロードクエスト 小島茂師評価「奥は深い」(スポニチより)

日曜5Rで注目されるのがロードクエスト(牡=小島茂、父マツリダゴッホ)。3日の追い切りではWコースでラスヴェンチュラス(6歳1000万)の5馬身後方から差を詰めて、馬なりのまま併入。

小島茂師は「血統的にも長距離向き。2000メートル以上の距離で本領を発揮するタイプだが、奥は深い」と高い評価を与えた。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

募集開始時は関東馬ということもあり、全く注目していなかった存在でしたが、この2歳世代から始まった動画の更新で目に付いたのがロードクエスト。坂路での行きっぷりの良さ+トモの蹴りも悪くないように見えました。その時点で早期デビューが叶うなら、ダメ元で出資してみても良いかなと…。その後の育成は滞りなく進んで、募集締切のアナウンスが出たタイミングで申し込みました。

入厩後はTUBEのボーカル・前田亘輝氏の持ち馬ノブレジェンドと一緒に着々と。最初はノブレジェンドの方が評価されているのかなと思ったのですが、追い切りを重ねるごとにクエストの評価がじんわり上昇。馬三郎のぼく馬だと、併せ馬の形でほぼ先着しているようでした。血統背景は地味ですが、それなりの脚力は秘めています。

ただ、他陣営と比べて、ここへ向けての乗り込み量・意欲は見劣ります。これは厩舎の方針で将来のある若駒に過度なストレスを掛けないということらしいです。

まずは初めての競馬で舞い上がることなく、普段の稽古などで教えたことをその通りに実戦で発揮することができるかどうか。クエストの学習能力の高さ・低さを見分けることができるでしょうし、競馬場で初めて見せる弱点・課題が見つかるかもしれません。

私はクエストをマイラータイプかなと思っていましたが、小島茂調教師の見立てでは2000m以上の距離が合いそうとのこと。育成時に簡単にバテないタイプというコメントもあったかと思います。

正直、どういうレースになるか想像が付かないですが、大外枠に入ったのはレースがしやすいかと思います。競馬ブックを見ると、ゲート・二の脚共に遅いようですし。あとは先週日本ダービーを制したM.デムーロJの手腕に託すのみ。1度追い切りで感触を掴んでくれているのは大きいでしょう。

淡い期待は持って、デビュー戦を見守りたいですが、直線で競り合う形になると、ビシビシやっていないことが響いてくるかな? まあ、これから長く競走生活を続けて欲しいので、不利を被ることなく、無事に回ってきてもらえれば良しとしたいです。

« 第1回みんなの愛馬杯POG大会・指名馬紹介 | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは。
ロードクエストのメイクデビューおよび新馬勝ちおめでとうございます!!
出遅れて、うわ~ってなりましたがさすがはデムーロ騎手ですね。
慌てずレースができていたように思います。
直線の末脚はもう2歳馬とは思えなかったです。
私もマイルは合っていそうだなと思ったのですが師は2000m以上の見立てですか。
今後どのように成長して行くか楽しみです♪

まっきーさん、こんばんは
ロードクエストのメイクデビュー勝ちへのお祝いのお言葉ありがとうございます。
出遅れた時点で厳しいかなと思ったのですが、4角でスターオブペルシャの後ろにつけた時にひょっとしてと…。でも、あそこから再加速して抜け出してくれたのはビックリしました。

最近のロード出資馬は惨敗続きでしたが、これでロードの今年初勝利です。現2歳のロード馬は楽しみな馬を補強できていると思っているので、クエストに続く活躍を期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第1回みんなの愛馬杯POG大会・指名馬紹介 | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ