最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 復帰への道のりはまだまだ長いも、6日に函館競馬場へ移動することになりました。☆ロードアクレイム | トップページ | 阪神3週目・芝2000mを本線に調整中。☆ジューヴルエール »

2015年6月 3日 (水)

調教のペースアップはもう少し先も、馬体重を大きく増やしているのは大好感。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

茨城・松風馬事センター在厩。ウォーキングマシン90分、角馬場でダク20分+ハッキング20分、ダートコース・キャンター3200m(1ハロン22~25秒ペース)。

○当地スタッフ 「馬体重は485キロ。一頃に比べて全体的に成長を遂げており、牧場滞在中は更に数字が増えて構わないでしょう。左前脚繋靭帯のショックウェーブ治療はひとまず終了。でも、ピッチを上げた後に反動が表れた場合は再び処置を施すかも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の更新では2度目の装蹄を予定していましたが、火曜日の段階ではその情報はなし。調教のペースは控えたままなので、近々実施されるのかなと思います。

軽めの運動で済ませていることもあり、馬体重は485キロ。これまでで最重量ですが、気性面・肉体面で成長を遂げているようですし、細身のデルフィーノには喜ばしい傾向なのは確かです。

今の感じだと、夏の新潟・後半に間に合いそうですが、個人的な希望として、新潟への長距離輸送は避け、秋の中山に万全の状態で出れるように着実に進めてもらいたいです。

« 復帰への道のりはまだまだ長いも、6日に函館競馬場へ移動することになりました。☆ロードアクレイム | トップページ | 阪神3週目・芝2000mを本線に調整中。☆ジューヴルエール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 復帰への道のりはまだまだ長いも、6日に函館競馬場へ移動することになりました。☆ロードアクレイム | トップページ | 阪神3週目・芝2000mを本線に調整中。☆ジューヴルエール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ