2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走は中京・インディアトロフィーを予定。調教再開後は順調そのもの。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | まだまだ弱さが目立つ現状を踏まえ、夏の新潟開催での復帰へ目標を切り替える。☆モンドインテロ »

2015年6月 6日 (土)

ひと叩き+芝で前進を期待するも、ここはかなり相手が揃っているので強気にはなれず…。★ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

6月6日(土)東京・稲村ヶ崎特別・混合・芝2000mに蛯名Jで出走します。6月3日(水)不良の栗東・坂路コースで1本目に56.0-40.7-26.3-12.9 一杯に追っています。追い切りの短評は「力強い脚捌き」でした。発走は15時10分です。

○池江調教師 「6月3日(水)は坂路で。馬場が悪かったのを踏まえ、終い重点の内容で追い切っています。動き、気配共に良化。休み明けを一叩きした効果が見込めるでしょう。また、今回は芝に戻しての1戦。そのあたりで何処まで前進できるか・・・ですね」

≪調教時計≫
15.06.03 助手 栗東坂不1回 56.0 40.7 26.3 12.9 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回東京1日目(6月6日)
10R 稲村ヶ崎特別
サラ 芝2000メートル 3歳上1000万下 特指 混合 定量 発走15:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ビームライフル 牡6 57 勝浦正樹
2 2 キングストーン 牡4 57 内田博幸
3 3 マローブルー 牝4 55 戸崎圭太
4 4 ショウナンマルシェ 牡4 57 L.オールプレス
5 5 ロンギングゴールド 牡5 57 横山典弘
6 6 タブレットピーシー 牡4 57 田中勝春
7 7 ダイワリベラル 牡4 57 北村宏司
8 8 ロードハリケーン 牡6 57 蛯名正義
8 9 ヴェラヴァルスター 牡3 54 田辺裕信

○池江寿師 「足元の関係でダートから使ったが、元々が叩き良化型。小倉で強い勝ち方をしたように、芝の方がいいし、使った上積みもある。変わり身を期待できそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

久々の出走となった前走は昇級戦+ダートの速い決着で8着。4角までは悪くない追走でしたが、直線は手応えほど伸びずにジリジリと。ハリケーンとすればマズマズの走破時計だったと思うので、悲観はしていません。

その前走から中2週での今回。水曜日の追い切りは目立つものではありませんが、ビシッとやれていますし、その前の日曜日も意欲的な内容。ガラッと変わって来た感じはありませんが、叩いての前進は少なからず見込めるはず。

ただ、対戦する他馬の顔ぶれは、降級馬(勝って同クラスを含む)が5頭。1000万下で差のない競馬をしている5歳馬ロンキングゴールド、3歳馬ながら青葉賞3着という実績が光るヴェラヴァルスターと多士済々。9頭と落ち着いた頭数は歓迎ながら、8番人気が予想される組み合わせ。冷静に見て、ちょっと分が悪いかなと思います。蛯名Jには勝ちに行く正攻法の競馬ではなく、じっくり構えて直線で脚を伸ばすような競馬を望みます。

脚元がどこまで頑張ってくれるか正直不安はありますが、芝の中距離戦なら十分やれるところを示してくれればと思います。

« 次走は中京・インディアトロフィーを予定。調教再開後は順調そのもの。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | まだまだ弱さが目立つ現状を踏まえ、夏の新潟開催での復帰へ目標を切り替える。☆モンドインテロ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走は中京・インディアトロフィーを予定。調教再開後は順調そのもの。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | まだまだ弱さが目立つ現状を踏まえ、夏の新潟開催での復帰へ目標を切り替える。☆モンドインテロ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ