最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 4日にNFしがらきへ放牧に出ています。★プルーヴダモール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・関西馬) »

2015年6月 7日 (日)

出遅れたことによって一気に走る気持ちが萎えてしまう。終始、最後方で…。★ロードストーム

Photo_6 ロードストーム(セ・安田隆)父マンハッタンカフェ 母レディブラッサム

6月6日(土)阪神・戎橋特別・芝1200mに鮫島駿Jで出走。16頭立て16番人気で1枠2番からハイペースの道中を16、16番手と進み、直線では最内を通って2秒3差の16着でした。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分10秒6、上がり35秒1。馬体重は12キロ減少の462キロでした。

○安田調教師 「マイナス12キロ。普段は身体を絞るのに苦労するタイプなのですけどね。今回は競馬場に到着直後からイレ込み気味。それが大幅な減少に繋がったのでしょう。出遅れたのも確かながら、その後も全く進んで行かなくて・・・と言うのが鮫島騎手の感想。どうも走る意欲が窺えず、条件云々の問題とは違うかも知れません。なかなか厳しい現状。ひとまず厩舎へ戻ってから、改めて今後に関して相談したいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の競馬を取り消しとなって臨んだ土曜の競馬。グリーンチャンネルのパドック解説では絞れたようなことを言っていましたが、減った分だけお腹回りが寂しい印象も。実際のところ、先週の熱発の影響は少なからず合ったんでしょう。

レースに関しては、スタートで痛恨の出遅れ。何が原因かハッキリ分かりませんが、外の馬がヨレてきたことに過敏に反応したのかな? 挽回するダッシュ力もなく、力が上へ逃げるような伸び切った走りに。前との差は見る見るうちに開き、馬自身のヤル気・集中力も一気に萎えたしまった感じに。こうなってしまうと、鞍上の指示にもフワフワするだけ。テンから急がせる競馬は合っていないということでしょう。斤量も気にしたのかな?

前走砂を被っても大丈夫だったので、追走が楽になるダートの1800mが今なら合うのかもしれません。ただ、500万下で勝ち負けまで成長していく姿は想像できないのが本音です。

順調さを欠いての出走だったことを割り引いても、15着馬に5馬身離された最下位は負け過ぎ。陣営はこれまで色々手を尽くしてくれましたが、さすがにこれ以上は勘弁して欲しい気持ちかもしれません。

« 4日にNFしがらきへ放牧に出ています。★プルーヴダモール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・関西馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードストーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4日にNFしがらきへ放牧に出ています。★プルーヴダモール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・関西馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ