最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 惨敗覚悟の1戦でしたが、これまでどおりの競馬で改めて力のあるところを証明。☆ロードフェリーチェ | トップページ | 直線は目立つ脚で追い上げてくるも、最後の最後で勢いが鈍り…。今回も1000万下卒業とならず。★ヴィッセン »

2015年5月10日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.472

(新潟11R)新潟記念(G3)

◎デウスウルト、○マテンロウボス、▲パッションダンス、△ダコール

難解な1戦ですが、荒場場でも大丈夫そうな馬をチョイス。その中でも今年に入っての充実が光るデウスウルトをひとまず信頼。このメンバーなら初重賞制覇が叶うかと。

マテンロウボスは前走がやや案外な内容でしたが、OP馬相手では距離が少し長かったのと阪神のタフな馬場が応えたかな? 新潟は初見参ですが、軽い芝は合うと思うので、前走より相手が強化されていてもチャンスはあると思います。

パッションダンスはこのレースを勝っている馬。脚部不安から徐々に立ち直ってきていますし、そろそろ馬券圏内に突入しても。前々で渋太さを生かすことができれば。

ダコールはパンパンの良馬場が合うタイプかと思っていましたが、小倉大賞典で道悪をこなしているように今なら適度に時計の掛かる方が良いのかも。相手なりに走れる馬ですから、展開1つで善戦以上は十分あるでしょう。

(東京11R)NHKマイルC(G1)

◎ミュゼスルタン、○クラリティスカイ、▲ダノンメジャー、△アヴニールマルシェ、×グランシルク、×マテンロウハピネス、★フミノムーン

純粋にマイル路線を歩んできた馬よりも牡馬クラシック路線で揉まれてきた馬の地力を信頼したいところ。

本命のミュゼスルタンは未知数のところはありますが、マイラーとしての決め手を秘めます。ただ何となくですが、圧勝するか惨敗するか。両極端な結果が待ってそうな…。

クラリティスカイはマイラータイプ。実際にこの舞台を好時計で勝っているのは強みでしょう。前走は逃げましたが、今回はいつもよりじっくり構えて末脚勝負に徹すれば、面白いというか確実に伸びてくるかと見ています。

ダノンメジャーは左回りに不安を残しますが、マイルの距離で新味は期待できます。武豊Jもこれぐらいの人気なら思い切った騎乗が出来ると思うので、腹を括った追い込み策を期待しています。

アヴニールマルシェは力は足りると思いますが、調整がやや手緩い感じで。そこが割引材料ですが、押えは必要かなと。

グランシルクは前走で脚質の幅が広がったのは魅力。ただ、中山のマイルがピッタリな印象が強いので、東京で更に前進が見込めるかとなると…。デキに関しては心配ないでしょう。

マテンロウハピネスは東京のマイルは気持ち長いかなと思いますが、揉まれない位置で競馬が出来れば、非常に渋太いタイプ。淡々とした流れなら、想像以上の粘りを発揮しても。

時計勝負だとちょっと辛いかもしれませんが、フミノムーンの短距離馬としての資質は高いです。上手に折り合って脚を溜めることが出来れば、末脚の切れ味は侮れません。人気がさほどないので押さえたい1頭です。

« 惨敗覚悟の1戦でしたが、これまでどおりの競馬で改めて力のあるところを証明。☆ロードフェリーチェ | トップページ | 直線は目立つ脚で追い上げてくるも、最後の最後で勢いが鈍り…。今回も1000万下卒業とならず。★ヴィッセン »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 惨敗覚悟の1戦でしたが、これまでどおりの競馬で改めて力のあるところを証明。☆ロードフェリーチェ | トップページ | 直線は目立つ脚で追い上げてくるも、最後の最後で勢いが鈍り…。今回も1000万下卒業とならず。★ヴィッセン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ