最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(マンハッタンカフェ産駒) | トップページ | 再度の中2週での出走もデキは上々。京都へのコース替わりでひと押しを。☆ヴィッセン »

2015年5月 9日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.471

(京都11R)京都新聞杯(G1)

◎アルバートドック、○シュヴァルグラン、▲リベレーター、△ポルトドートウィユ、×サトノラーゼン

京都へのコース替わりはちょっと微妙なのですが、これぐらいの距離での安定感を評価してアルバートドックを本命視。息の長い末脚を生かしてスタミナを問われる流れに持ち込みたいところ。

シュヴァルグランは一頓挫明けを叩いての今回。距離延長+京都へのコース替わりはプラスに出ると思うので、今一度素質の高さを見直したところ。

リベレーターは一息入れてのここへの参戦。常識的には厳しいでしょうが、素質の高さはデビュー2戦で証明済み。攻めは動くみたいですが、余力十分に好時計をマークして仕上がりは上々。穴として十分狙いが立つと見ています。

◎○▲は意外に人気していませんが、追って確かなタイプなので面白いと踏んでいるのですが…。

あとは前走の敗因が不可解なポルトドートウィユ。京都へのコース替わりで奮起することができるか? 馬券的にはあまり妙味はありません。サトノラーゼンは立ち回りの巧さがセールスポイント。ただ、時計が速くなった時に対応できるかが怪しいので押さえの評価に。

« ロードなお馬さん(マンハッタンカフェ産駒) | トップページ | 再度の中2週での出走もデキは上々。京都へのコース替わりでひと押しを。☆ヴィッセン »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(マンハッタンカフェ産駒) | トップページ | 再度の中2週での出走もデキは上々。京都へのコース替わりでひと押しを。☆ヴィッセン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ