2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 球節の状態をじっくり観察してから、次走の予定を組んで行くことに。☆ロードハリケーン | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄組) »

2015年5月23日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.444

(京都1R)◎ライムスカッシュ

デビュー戦は人気を集めたも、直線伸びを欠き7着。それ以来の競馬になりますが、丹念に乗り込まれて気配は上々。母の半弟はベルシャザールですから、ダート替わりはプラスに出そう。相手として1戦ごとに良化しているパヴェダイヤモンド、攻めの気配が上々のケンブリッジデイズが面白そう。大穴なら距離延長+ダート替わり+減量騎手のトウカイララバイを。

(東京3R)◎バイタルフォース

他の馬とは走破時計がかなり違うので圧倒的人気でしょうが、大型馬でまだまだ良化が窺えるのでここは素直に信頼。相手には初ダートになるも、適性が高そうなレッドルヴァンが大本線。あとはデビュー戦を使っての上積みが見込めるルーナカランテ、最後までジワジワ脚を使うタイセイエナジー・チャップリンを押さえたい。

(京都9R)◎サラトガスピリット

人気はレゲンデでしょうが、キャリア1戦の身。それほどインパクトのあるデビュー戦ではなかったですし、ここはちょっと疑いたい気持ち。サラトガスピリットはまだまだ心身の幼さが残りますが、1戦ごとにレースぶりは良化。相手なりに走れそうな馬なので昇級でも。相手にはここもマイペースが見込めるシゲルヤブサメ、渋太い脚を繰り出すチャパラを本線に。

(東京9R)◎ロッカフラベイビー

前走は惜しい競馬でしたが、東京コースでの良さが窺えた同馬。順調に使われている強みもあるので、ここは連軸として信頼が高いかと。相手には人気2頭に前走不発だったロッカキャンディを。

« 球節の状態をじっくり観察してから、次走の予定を組んで行くことに。☆ロードハリケーン | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄組) »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 球節の状態をじっくり観察してから、次走の予定を組んで行くことに。☆ロードハリケーン | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ