最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | 夏の中京開催での復帰を予定。☆ワンダフルラスター »

2015年5月18日 (月)

全てを台無しにする痛恨の出遅れ。レースの流れに乗れず、見せ場すら作れない5着。★リミットブレイク

Photo リミットブレイク(牡・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

月曜盛岡8R アメジスト賞(交3未) 5着(1番人気) 内田博J

スタートで出遅れて行き脚が付かず、序盤はほぼ最後方を追走、向正面で中団に取り付いて、3コーナー手前から差を詰めに掛かると、先団の一角で4コーナーを回りましたが、直線では大きく順位を上げられず5着でゴールしています。

内田博騎手「ゲートに入ってからずっと大人しくしてくれていたのですが、最後の一頭が入るタイミングで前を向かせた途端に煩くなって出遅れてしまいました。追い上げるのにかなり脚を使ってしまったので最後も伸び切れませんでした。今回の競馬だけで言うなら、これくらいの距離で前々で流れに乗れれば、バテずに最後まで頑張ってくれそうなイメージでした。人気になっていただけに結果を出せずにすみません」

尾関調教師「今回は出来るだけ前に行くつもりでいたので、ジョッキーがゲート内でしっかりハミを噛ませて前を向かせたら暴れてしまったようです。ブリンカーを着用して練習も行っていたのですが、その通りには行きませんでした。出遅れてしまったので今回やりたかったことが全然出来ないままゴールとなってしまいましたね。ブリンカーの効果や後ろから追われてどれだけ頑張れるかなど、把握できなかったのは残念です。だんだん残された時間は少なくなってきてしまいますが、なんとか切っ掛けを掴めるように次走の条件などを考えたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

全てを台無しにする出遅れ。1番したらいけないミスを大事なところでやってしまうんですから、ガッカリというより呆れる思い。このままで行くと、サクラバクシンオー産駒なのに、芝1200mを使わずして終了になってしまいそう。

稽古で見せる脚力にすぐ勝てると陣営も見ていたと思いますが、今になってキッカケを掴みたいとは…。これまで大した対策を取らず、疲れを蓄積させてきただけのツケが回ってきました。距離に関しては、逃げの手に出やすいように少し長めを使い出しましたが、集中力がないので短い方がベターでしょう。

今後については再検討するようですが、芝の短距離でワンチャンスに賭けるか勝てる可能性の高い地方交流戦に再度エントリーするか。陣営は前者を選ぶと、これまでの迷走ぶりを認めることにもなるので、後者の可能性に託すしかないのでは?

まあ、仮に地方交流戦で勝つことが出来たとしても、JRAの1勝馬クラスで良いレースが出来るとは思えません。

« シルクなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | 夏の中京開催での復帰を予定。☆ワンダフルラスター »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | 夏の中京開催での復帰を予定。☆ワンダフルラスター »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ