2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.441 | トップページ | 出走が叶うかは微妙も、次走は盛岡の交流戦を検討。★リミットブレイク »

2015年5月 3日 (日)

ロードなお馬さん(4歳牝馬)

Photo_3 ベルフィオーレ

石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「坂路コースへ連れ出すように。少しずつペースも速め、現在は18-18のキャンターを課しています。上々のフットワーク。復調しているのは確かでしょう。ようやくリズムを掴んだかな・・・と。このまま着実なステップアップを求めたいですね」

Photo_3 デルフィーノ

茨城・松風馬事センター在厩。ウォーキングマシン90分、角馬場でダク20分+ハッキング20分。

○当地スタッフ 「見立てより良化度合いが緩やかな為、4月21日(火)にショックウェーブ治療を済ませました。箇所は左前脚繋靭帯付近の内側です。炎症と言うには大袈裟。疲労から生じた張りと言うのが正確な表現でしょう。5月上旬に2回目を予定しています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ベルフィオーレはセーブ気味の調整を続けていましたが、坂路入りを契機に攻めを強化。それにも問題なく対応できているようですし、良い軌道に乗って来たかなと思います。6月から始める夏の北海道シリーズでの活躍を早くも見込みたいです。

デルフィーノは嫌な箇所に張りが。幸い大事には至っていませんが、ここは無理して進める訳にはいきません。適切な処置をして不安箇所の回復を最優先でお願いします。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.441 | トップページ | 出走が叶うかは微妙も、次走は盛岡の交流戦を検討。★リミットブレイク »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.441 | トップページ | 出走が叶うかは微妙も、次走は盛岡の交流戦を検討。★リミットブレイク »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ