2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 【近況】【画像更新】ロードグレイス »

2015年5月 6日 (水)

前走より着順を落としてしまうも、レース内容はそう悲観することはなく。★ウォースピリッツ

Photo_3 ウォースピリッツ(セ・武井)父ウォーエンブレム 母マミーズジュエリー

土曜東京7R 500万下(ダ1400m)10着(7番人気) 北村宏J

好スタートを決めましたが、無理せず控えて道中は8・9番手あたりを追走、4コーナー手前からジワッと進出し、直線では外目から前を窺いましたが、ジリジリとした伸びでポジションを上げられず、中団で流れ込んでいます。

北村宏騎手「以前と比べると、返し馬から落ち着いて走れるようになってきましたね。折り合いに気を付けてレースを進めるように意識していたので、スタートはポンと出たものの、中団からレースを運びました。最後もそこまでスパッとした脚を使えるタイプではないので、外から来た馬に交わされてしまいましたが、ジリジリと最後まで頑張ってくれました。道中折り合いを欠く様な面も解消されてきていますし、次はもう一段前のポジションからレースを進めてみても良いかもしれません。この馬なりに良くなってきていると思いますよ」

武井調教師「今日のパドックはこれまでにないくらい落ち着いて歩けていました。二人引きの方が良いかなと思っていたのですが、最後まで一人で大丈夫でしたし、今までと比べると落ち着きすぎていて、逆に心配になるほどでした。今日は道中しっかりとコントロールできていましたし、折り合いを重視してレースを進めたのであの位置からになってしまいましたが、結果的にはもう一段前目の位置からレースを進めてみても良かったかもしれません。最後も前走の様に途中で諦めるところもなく、脚色はジリジリとでしたが、ゴールするまで頑張って走れていました。着順は前走に比べて落としてしまったものの、レース内容は確実に良くなっていると思います。この後の予定は、厩舎に帰って馬の状態を確認してから決めたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ゆったりとした流れの中で積極的に外目を追い上げたが、直線は息切れしてしまったか。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後は力尽きるように10着に落ちてしまいましたが、レースぶりはマズマズかなと。パドックは見ることが出来ませんでしたが、以前より落ち着きを増してきた様子は好感。控える競馬をすることで、最後までジリジリ脚を繰り出し、自分から止めてしまうような面がなくなってきたのも○。

あとはタメの利く走りが出来て、末脚にキレが加わればですが…。これはなかなか難しいというのが実情だと思うので、控える競馬で終い脚を伸ばす競馬を継続していくしかありません。相手のレベルが落ちれば上位を窺えるかもしれませんし、揃っていれば悪い着順になるでしょう。当面は着順に一喜一憂することなく、走りの内容に注目していきたいと思います。

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 【近況】【画像更新】ロードグレイス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォースピリッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 【近況】【画像更新】ロードグレイス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ