2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 4月30日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ジューヴルエール | トップページ | NHKマイルCへの出走は絶望的。プリンシパルSに登録済みも、無理せず放牧に出て欲しい。★ロードフェリーチェ »

2015年5月 4日 (月)

【ロード】【画像更新】追加候補馬・2頭

Photo_6 ロードサンダー(牡・藤岡健)父ワイルドラッシュ 母レディチャーム

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「時折試すハロン13秒ペースも問題にせず、持ち前の軽快なフットワークを披露。総合力が高く、きっとターフを沸かせてくれるはずです。あと1ヶ月ぐらいで概ね準備が整いそう。第2回産地馬体検査を含め、藤岡調教師と意見交換を重ねています」

Photo_6 ロードゼフィール(牡・尾形和)父ブラックライド 母ワンモアミイチュー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○尾形調教師 「最初に見せて頂いた時からバランスの取れた好馬体が印象的でした。立派なタイプでまだ緩さを残すだけに、早期デビューを目指すのはなかなか難しいでしょう。でも、きっと先々に走って来るはず。これはお世辞ではなく、とても楽しみにしています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードフェリーチェの半弟にあたるロードサンダー(レディチャームの13)は有力な追加候補。ただ、フェリーチェとはタイプが違い、半姉ティアーモに良く似たタイプとのこと。顔つき・馬っぷりの良い馬ですが、踏み込みが浅くて平坦巧者のイメージ。芝・ダートとどっちつかずのまま終わることを少し危惧しています。あと1ヶ月で態勢が整いそうということなので夏の北海道でのデビューが有力でしょうか。

ロードゼフィールは最安値の募集馬ですが、立派な馬格を誇り、調教動画の雰囲気は悪くありません。単純に能力(スピード)不足で終わる可能性は高いのでしょうが、今後の成長過程を見守りたい1頭です。

« 4月30日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ジューヴルエール | トップページ | NHKマイルCへの出走は絶望的。プリンシパルSに登録済みも、無理せず放牧に出て欲しい。★ロードフェリーチェ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月30日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ジューヴルエール | トップページ | NHKマイルCへの出走は絶望的。プリンシパルSに登録済みも、無理せず放牧に出て欲しい。★ロードフェリーチェ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ