2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ひとまず順調な調整過程も、新しい環境に早く慣れてもらいたい。☆ジスターキ | トップページ | 21日にNF天栄へ放牧。精神面のリフレッシュをしっかり図ってもらいたい。★インストレーション »

2015年5月28日 (木)

デビュー戦の鞍上がM.デムーロJに決定。☆ロードクエスト

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

5月28日(木)良の美浦・ウッドチップコースで14.6-12.9-12.2-12.6 馬なりに乗っています。短評は「順調に乗り込む」でした。6月7日(日)東京・2歳新馬・混合・芝1600mにM.デムーロ騎手で予定しています。

○小島調教師 「5月28日(木)はウッドの左回り試走日。平坦な向正面をゴールに見立て、3ハロン40秒2、ラスト12秒4の時計をほぼ馬なりの脚色で記録しています。跨ったデムーロ騎手には本番も依頼。乗り易い馬で良い雰囲気・・・と好感触を得た様子でした」

≪調教時計≫
15.05.28 Mデム 美南W良 14.6 12.9 12.2 12.6 向正面なり

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週のデビューが近づいてきていますが、クエストはいつもどおりに木曜追いを敢行。ラップ時計になっていたのは何故だろうと思っていたのですが、左回りの実戦を想定した稽古だったんですね。

そして驚いたのが調教時計を見た時にデムーロJが跨っていたこと。ダービーに出走するドゥラメンテの最終追いに駆けつけたのでしょうが、クエストの調教にも乗ってくれるとは…。そして、そのままデビュー戦の鞍上に落ち着いてくれたのは嬉しい限りです。

追い切りの動きに関して、良し悪しの判別はしにくいのですが、ひとまず軽快な脚捌き。この時期の2歳馬としては、動いている方かと思います。ただ、長目からの追い切りをまだ行っていないので、東京のマイルをこなす体力が備わっているのかどうかは心配な点です。

まあ、それでもデビュー戦へ向けての期待値は私の中でジワリジワリと上がってきています。

« ひとまず順調な調整過程も、新しい環境に早く慣れてもらいたい。☆ジスターキ | トップページ | 21日にNF天栄へ放牧。精神面のリフレッシュをしっかり図ってもらいたい。★インストレーション »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひとまず順調な調整過程も、新しい環境に早く慣れてもらいたい。☆ジスターキ | トップページ | 21日にNF天栄へ放牧。精神面のリフレッシュをしっかり図ってもらいたい。★インストレーション »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ