最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 天皇賞・春1週前追い切りは併せ馬でハードに。☆ラストインパクト | トップページ | ロードなお馬さん(6歳・牧場組) »

2015年4月26日 (日)

シルクなお馬さん(先週出走馬)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン

尾関師「逃げるか2番手ぐらいで競馬をするつもりが、思ったよりも外の馬が速く、イメージしていたよりも後ろになってしまいました。しかも初めての距離なので、出して行くようにとも言えないですからね。競馬の後も変わりないです。まずは一つ勝たせるためにも、次走は地方交流戦も視野に入れて考えます」(4/22近況)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整

助手「昨日までは軽めに調整して、今日から乗り出しを開始しています。結果を出すことは出来ませんでしたが、自分から勝ちに行く競馬をして負けたのですから仕方ないですね。まだ成長途上の馬だと思っていますし、これから力を付けて行けばこのクラスもあっさり勝ち上がってくれる様になると思います。次走はまだ決まっていませんが、このまま続戦させる方向で進めて行きます」(4/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは再度NF天栄で立て直すことになるのかなと見ていたら、現在は在厩。次走は地方交流戦を1つの選択肢と考えているようなのでそれなりのレース間隔が空くようには思います。早期デビューしてくれたお馬さんですが、どこかのタイミングで成長を促すことは必要だったんだなと思うばかりです。

ヴィッセンは木曜日から乗り出しを再開。レース後のダメージは相応といった感じでデキ落ちの心配はないでしょう。まだ成長途上にある馬だと思いますが、馬体はもう少し絞れてきて、動きに素軽さを増してもらいたいです。

« 天皇賞・春1週前追い切りは併せ馬でハードに。☆ラストインパクト | トップページ | ロードなお馬さん(6歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天皇賞・春1週前追い切りは併せ馬でハードに。☆ラストインパクト | トップページ | ロードなお馬さん(6歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ