2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 無事出走が叶うも、レースに行って到底期待できる現状ではないので…。★ロードストーム | トップページ | 追い込み一手ではなく、勝負どころから前との差を詰めていく競馬を期待。☆ロードフェリーチェ »

2015年4月24日 (金)

左飛節後腫は治療の効果で落ち着いている様子。予定のレースへ向けて調整を進めています。☆ウォースピリッツ

Photo_3 ウォースピリッツ(セ・武井)父ウォーエンブレム 母マミーズジュエリー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで19日に時計
・次走予定:5月2日の東京・ダ1400m(北村宏J)

武井師「左飛節後腫ですが、消炎剤が効いているようで歩様は問題ありません。腫れはありますが、触診の痛みもかなり軽減されています。JRA獣医は、捻って靭帯を痛めたのであればここまで消炎剤は効かないはずなので、馬房内で蹴飛ばす等の単純な打撲ではないかとの診断です。先週末から乗り出し、違和感が無いようなら気にせず進めて良いと言われましたので、日曜にWコースで時計を出しました。一日運動だけの日があったせいか、落ち着いてキャンターが下ろせましたが、やはり15以上だと一気にやる気になってしまいます。落ち着いたキャンターがもう少し続いてくれると良いのですが…。動き、息の入りは上々です。飛節後腫に関しては、追い切った後のJRA獣医の診療も問題無しとの事で、日曜で診療は終わりました。今週はまた金曜に追い切る予定です」(4/22近況)

助 手 19南W良  54.0- 38.2- 12.7 馬なり余力
助 手 24南W稍  53.6- 39.1- 12.7 G前仕掛け

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左飛節後腫が判明して心配していたウォースピリッツでしたが、消炎剤の効果があって歩様への悪影響はなし。獣医師からも違和感がないなら進めて良いというGOサインを得て、日曜日、金曜日にWコースで時計をマークまでに回復。

時計(攻め)の内容はテンションを上げないように4ハロンからの時計ですが、ラスト1ハロン12秒台というのは好感。スイッチが入りやすいのは相変わらずですが、丹念に末を伸ばす調教をこなして行かなくてはなりません。そしてそれを実戦で形に出来るようにお願いします。

« 無事出走が叶うも、レースに行って到底期待できる現状ではないので…。★ロードストーム | トップページ | 追い込み一手ではなく、勝負どころから前との差を詰めていく競馬を期待。☆ロードフェリーチェ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォースピリッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事出走が叶うも、レースに行って到底期待できる現状ではないので…。★ロードストーム | トップページ | 追い込み一手ではなく、勝負どころから前との差を詰めていく競馬を期待。☆ロードフェリーチェ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ