2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 23日にゲート再審査を受けて合格しています。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 天皇賞・春1週前追い切りは併せ馬でハードに。☆ラストインパクト »

2015年4月25日 (土)

ひとまず順調な調整過程。鞍上は引き続き吉田隼Jに。☆インストレーション

Photo_2 インストレーション(牡・中川)父シニスターミニスター 母ライラックノカオリ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで23日に時計
・次走予定:5月9日の新潟・中ノ岳特別(吉田隼J)

中川師「帰厩後も順調です。今朝Wコースで2頭併せで時計を出し、インストレーションの方はまだ無理していないので遅れた形になりましたが、予定通りの調整ができました。来週は吉田隼人騎手に騎乗してもらい、しっかり追い切るつもりです」(4/23近況)

助 手 19南W良 73.5- 58.1- 43.3- 14.3 馬なり余力 マジックタイム(古1600万)馬なりの外に0.6秒先行同入
助 手 23南W重 69.4- 54.5- 40.7- 13.4 馬なり余力 マジックタイム(古1600万)馬なりの外0.4秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

まだ攻めの調教は行っていませんが、70-40のペースの追い切りを2本マーク。まだ馬体に余裕があるかと思いますが、ひとまず良い感じに調教を進めることが出来ていると思います。

次走の鞍上に関しては未定でしたが、ここ2走手綱を取ってくれた吉田隼Jの騎乗継続が決定。全姉も良く知っている騎手なので再度の積極策で押し切りを期待です。その為にもしっかり調教をこなして、いきなり能力全開できる態勢を築いてもらわねばなりません。

« 23日にゲート再審査を受けて合格しています。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 天皇賞・春1週前追い切りは併せ馬でハードに。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 23日にゲート再審査を受けて合格しています。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 天皇賞・春1週前追い切りは併せ馬でハードに。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ