2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | 前走後の初時計はまだも、乗り込みは順調に進んでいます。☆ラストインパクト »

2015年4月 3日 (金)

シルクなお馬さん(NFしがらき・調整組)

Photo ヴォルケンクラッツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:京都開催
・調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

厩舎長「相変わらず元気も良いですし、状態も上がってきましたね。平田師から京都開催のどこかを使うと聞いているので、早ければ再来週ぐらいには帰厩の目処が付くのではないかと思います。速い所は厩舎でやれば十分だと思うので、こちらでは長目にしっかり乗り込んでおこうと思います。馬体重は574キロです」

平田師「徐々にピッチも上がって来ているみたいだから、そろそろ予定を検討しようと思います。次走はこの馬をよく知り尽くしている和田騎手に乗ってもらいたいと考えているので、彼が乗れる番組を使いたいと思っています。京都開催だと中距離の番組があるので、相談して予定を検討します」(3/27近況)

Photo_8 プルーヴダモール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン調整

厩舎長「昨日、胃の中をチェックしましたが、胃潰瘍の症状が見られたので、暫くは薬を投与して改善したいと思います。ソエも結構痛がっているので、ショックウェーブで治療を行いながら様子を見たいと思います。どうもトレセンに入ると環境の違いから相当なストレスを感じてしまっているので、精神的な面がもう少ししっかりしていかないといけませんね。馬体重は443キロです」(3/27近況)

Photo_3 カルナヴァレスコ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場でダク、坂路×2本 17-17

厩舎長「順調に乗り込めてきましたし、明日から15-15を行っていこうと思っています。挫石の症状も落ち着いていますし、4月中に帰厩させて5月の復帰を目標に進めて行きたいと考えています。馬体重は517キロです」(3/27近況)

Photo_3 ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン調整

厩舎長「昨日こちらに戻ってきましたが、疲れもなく元気一杯ですね。今の段階では成長力の差が出てしまっていますが、古馬になって良くなっていく馬だと思っているので、もう暫くは間隔を空けつつフレッシュな状態で競馬を使っていけば良いと思います。今週一杯はゆっくりさせてあげて、来週から調教を開始したいと思います」(3/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1週前の情報です。4月3日更新分はまた改めて。

ヴォルケンクラッツは順調な乗り込み。それを受けて次の京都開催での復帰を予定しています。準OPにあがって結果は出ていませんが、潜在能力は秘めたものがあると思うので、何とかそれを上手に引き出せるように工夫をお願いします。

プルーヴダモールはソエと胃潰瘍の治療に専念。ソエは時間が解消してくれるでしょうが、胃潰瘍は精神的な成長がないと、常にそれを抱えて競走生活を続けて行くことに。コンスタントに使えないでしょうし、レースでのパフォーマンスも期待できません。

カルナヴァレスコは乗り出してからも順調そのもの。ただ、色々弱いところを隠しているようにも思うので、しっかりするまで欲張る必要はないと思うのですが…。

ディグニファイドは現段階での成長度の差が大きいようですが、その伸びシロはホントに大きいのかは疑うところも。まあ、1つ勝っているので、気長に行くしかありません。

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | 前走後の初時計はまだも、乗り込みは順調に進んでいます。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

(引退)プルーヴダモール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | 前走後の初時計はまだも、乗り込みは順調に進んでいます。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ