最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.435 | トップページ | 【近況】【画像更新】パブロ »

2015年4月 4日 (土)

今月中の帰厩を予定。復帰戦でダービーの出走切符を目指すのは欲張り過ぎな感じがして…。★カルナヴァレスコ

Photo_3 カルナヴァレスコ(牡・池江寿)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場でダク、坂路×2本 15-15
・次走予定:東京5月9日・プリンシパルSか京都5月9日・京都新聞杯

牧場スタッフ「調教を再開してからはコンスタントに15-15もこなしていますし、今の感じなら今月中に帰厩させて次の開催あたりで復帰出来そうです。池江師と今後の番組を相談しましたが、『能力の高い馬ですし、もし使えるのであればダービートライアルに向かいたいと思います。同じ日にプリンシパルSと京都新聞杯があるので、どちらも登録して使える方にチャレンジしたいと思っています』とのことでした。これから徐々にピッチを上げて帰厩に備えて行きたいと思います。馬体重は521キロです」(4/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

挫石の症状が良くなり、着実に調教を高めることができているカルナヴァレスコ。今月中の帰厩は間に合いそうですが、復帰戦でいきなりダービーを視野に入れた1戦へ挑むのはちょっと無理があるような。

それだけ期待してくれているのは嬉しい限りですが、特殊な流れの新馬戦を勝って2度の頓挫を経験している身。万が一、ダービーへ駒を進めたとしても、そこでの好走は更に厳しいものでしょうから、自己条件から地道に進んでもらうのがやはり1番に思います。

まあ、レース選択はおまかせするしかないのですが、壊してしまっては何にもなりません。過度の期待は控えて、カルナヴァレスコの春競馬が無事に進んでいくことを願うばかりです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.435 | トップページ | 【近況】【画像更新】パブロ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
同じ感想です(^_^;)
うちとこはロードユアソング既に失ってるので、地道に自己条件行ってもらいたいです。
特に京都新聞杯は時計勝負の印象が強く気が進みません。
芝の中・長距離馬はなかなか育たないので大事に行ってもらいたいです。

その点同じ1勝馬でもキャロットのマッサビエルの厩舎とかは、全く馬に問題なくて前走2着でもしっかり休ませるので、見ていて安心です。
やっぱり私は関東の方が合うのかな(笑)

ぼんちゃんさん、おはようございます。
素質を認めてくれているのは嬉しいですが、ひとつ間違えれば、脚元の大きな故障に繋がっていても不思議なかったので、楽なレースで復帰をしてもらいたいですね。

芝の中長距離で出世していく素質馬はなかなか巡ってこないので、いつまでも貴重な戦力になって欲しい馬です。

焼魚定食さん、おはようございます。
うーん、、このレース選択は欲張り過ぎですよねぇ。
まだ1戦しか走ってないし頓挫もあり5ヶ月の休み明けですよ(゚Д゚;)
池江厩舎は有力馬が相次いで故障してますから、繰り上がりで白羽の矢がたったように感じてしまいます。
それでも素質を認めてくれてるのは素直に嬉しいですし、出走が決まれば全力で応援します(笑)

もょもとさん、おはようございます。
今後の良い経験になると思えば悪くないのでしょうが、強い相手と走ることでレース後の反動が心配でなりません。

結果は伴わなくても、無事に走り終えれることを願いたいですし、淡い期待を持って応援するつもりでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.435 | トップページ | 【近況】【画像更新】パブロ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ