最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(6歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

2015年4月26日 (日)

23日にようやく栗東・池江寿厩舎へ戻っています。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

2015.04.23
4月23日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○池江調教師 「ようやく脚元が落ち着いて、乗り込みも進んでいた様子。4月23日(木)に栗東へ連れて来ました。明日24日(金)より馬場へ出し、週末には15-15を行く予定。ブランクが長いだけに、目標を挙げるのは何本か追い切りを課してから・・・ですね」

2015.04.21
滋賀・UPHILL在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター1500m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。ここに来て急激に変わった印象は受けぬものの、ある程度のデキには達しているだけに調子を崩さぬよう心掛けるのが大事でしょう。当初のプランと照らし合わせると、恐らく近日中には厩舎へ戻るのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4月に入ったら帰厩のタイミングを図るという見通しでしたが、この23日にようやく厩舎へ戻ることが出来ました。良い感じに我慢が利いていたのに調教疲れからのトラブルを懸念していましたが、それは避けることが出来てホッとしています。

今後は坂路オンリーの仕上げで出走へ向けての態勢を整えていくことになるでしょう。次走に関しては何本か追い切りを重ねてからということですが、5月16日京都・白川特別(芝2400m・ハンデ)or17日新潟・赤倉特別(芝1800m)あたりが有力なのかなと想像します。最初は無理をせずダート戦という選択肢もあるのかな?

よくよく考えれば、次走は1000万下への昇級戦。久々で割引も必要でしょうが、相手なりに走るタイプなので恥ずかしい競馬にはならないと思っています。何とかもうひと・ふた頑張りしてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(6歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(6歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ