2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走は三浦JとのコンビでプリンシパルSを予定。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.440 »

2015年4月26日 (日)

簡単にバテない強みを生かして逃げの競馬を希望。現状を打破する刺激となれば…。☆ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池添学)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

日曜京都7R 500万下(芝2400m) 4枠4番 松田J

池添学師「先週の動きも良かったのですが、今週の追い切りはそれ以上の走りを見せてくれましたね。追って長くいい脚を使うタイプなだけに、ジョッキーが最後まで諦めずに追えば追うほどこの馬の良さが出てくると思います。ここまで全く手が掛からず、とても扱いやすい馬なので、いい状態の内に結果を出してあげたいですね」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回京都2日目(4月26日)
7R 4歳上500万下
サラ 芝2400メートル 指定 混合 定量 発走13:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アドマイヤコウベ 牡4 57 岩田康誠
2 2 ウェーブゴールド 牡4 57 川田将雅
3 3 フロリダパンサー 牡4 57 高倉稜
4 4 ジューヴルエール 牡5 57 松田大作
5 5 エリタージュゲラン 牡4 57 藤岡康太
6 6 ミッキーデータ 牡4 57 戸崎圭太
7 7 デンコウウンリュウ 牡5 57 幸英明
7 8 チェイスザゴールド 牡5 57 和田竜二
8 9 カレングラスジョー 牡5 57 C.ルメール
8 10 マッチボックス 牡4 57 四位洋文

○池添学師 「毛ヅヤ、馬体ともに良くなっていますからね。積極策でどれだけやれるかです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 22日にCWコースで追い切り

池添学師「先週除外になって予定が延びてしまいましたが、状態も変わりありませんし、除外の影響はなさそうです。今朝の追い切りはここ最近の中では一番しっかり脚が使えていた様に感じましたし、調子が上がってきた印象を受けますね。京都4月26日の芝2400mを松田騎手で投票します」(4/22近況)

助 手 19CW良  56.0- 41.3- 13.4 馬なり余力 ヴィブラート(三未勝)馬なりの内を0.6秒追走3F併同入
助 手 22CW稍 87.3- 71.3- 55.9- 41.1- 12.3 馬なり余力 ハンマークラビア(古500万)強目の内を0.4秒追走クビ先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の福島・特別戦を除外になってしまい、1週スライドとして出走することになったジューヴルエール。個人的な希望では新潟の芝2400mまで待って欲しかったのですが、蓋を開けてみれば10頭立て。これぐらいの頭数で競馬が出来るなら悪くありません。

追い切りの内容を見ると、除外になった影響はなく動きは軽快そのもの。1度使ったことで体調は確実にアップしていると思います。

あとは簡単にバテないも、ワンペースの走り(ジリ脚)で決め手に欠ける同馬の特徴をどう生かすか。前の馬を交わしていくイメージが湧かないので、逃げて粘り込むしかないと思うのです。

レース前のコメントを見ると、今回は積極策を示唆。これは大歓迎ですが、隣のフロリダパンサーが逃げを主張するでしょうから、簡単に引かずに前へ出て欲しいです。もし、2番手からの競馬となった時は途中から先頭に立つことも視野にへ入れてもらいたいです。

直線での失速を恐れず、今後への可能性を見い出す意味でこのレースを有意義なモノにして欲しいと願っています。

« 次走は三浦JとのコンビでプリンシパルSを予定。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.440 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走は三浦JとのコンビでプリンシパルSを予定。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.440 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ