2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 右前のソエを痛がる素振りを見せるため、NFしがらきへ放牧に出ることに。★プルーヴダモール | トップページ | 気性面の課題は相変わらずも、坂路でも良い時計が出るように。☆ロードフェリーチェ »

2015年3月22日 (日)

Hレベルの1戦となった昇級戦は力の差を感じる内容。将来性に期待して長い目で見ていくことが必要そうで…。★ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・高野)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

土曜阪神6R 3歳500万下(ダ1800m) 12着(10番人気) 岩田J

ますまずのスタートから先団に付け、道中は外目7・8番手あたりを追走、3コーナー付近から進出しましたが、4コーナーで手応えが鈍ってポジションを下げ、直線では徐々に後退して中団に敗れています。

岩田騎手「ゲートの駐立は大人しくこなしてくれましたし、外枠でしたがスッと好位で競馬をすることが出来ました。勝負処までは良い感じに追走できていたのですが、流れが速くなるとついて行けずに突っ張るような走りになってしまいました。昇級戦にしてはメンバーも揃っていましたし、時計もかなり速かったので条件は厳しかったと思います。成長を促して経験を積んでいけば、先々は走ってきそうな雰囲気はありましたよ」

高野調教師「前回同様、厩舎装鞍で競馬に臨みました。小倉の時よりは少しピリッとしていましたが、落ち着きを保っていましたし、ゲートの駐立も無難にこなしてくれましたね。勝負処まで内容は悪くありませんでしたが、流れが速くなると付いて行けませんでした。結果的に相手も揃い、時計もかなり速かったので、昇級初戦としては厳しかったと思いますが、まだまだこれからの馬ですから、先を据えて育てて行きたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

中団の外。4角では手応えが怪しくなり、ラスト1ハロンでパタッと止まった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

稍重の馬場状態だったので速い時計の決着は覚悟していたのですが、10着までが1分52秒台の走破時計。これら(2~10着馬)は順番にこのクラスを勝ち上がっていくのは間違いないところでしょうね。

未勝利を良い内容で勝ち上がってくれたのでディグニファイドに淡い期待もありましたが、直線でジリジリ後退していく姿に“あ~あ”という心境。3角あたりまでレースの流れに乗れていたと思いますが、ペースアップした際に外から被せられる形になってから苦しくなってしまいました。突っ張るような走りになったのは自分から止めていたんでしょう。

精神面の脆さが残る間はサッと良い位置を取りに行く乗り方よりも序盤はジワッと後方に控え、勝負どころから外を捲っていく形の方が好走できるのかなと思います。

今後は再度NFしがらきへ放牧に出ることになるでしょう。そして3歳馬同士で走れる間に500万下を1度使うことになっていくのかなと思います。

乗ってくれた騎手はディグニファイドの将来性を認めてくれているので、昇級戦の惨敗を悲観し過ぎず、気長な気持ちで見守っていくのみです。

« 右前のソエを痛がる素振りを見せるため、NFしがらきへ放牧に出ることに。★プルーヴダモール | トップページ | 気性面の課題は相変わらずも、坂路でも良い時計が出るように。☆ロードフェリーチェ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右前のソエを痛がる素振りを見せるため、NFしがらきへ放牧に出ることに。★プルーヴダモール | トップページ | 気性面の課題は相変わらずも、坂路でも良い時計が出るように。☆ロードフェリーチェ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ