最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.456 | トップページ | 【近況】【画像更新】ティアドロップスの13 »

2015年3月 1日 (日)

ロードなお馬さん(母レディアーティスト)

Photo_3 カルディア

2月25日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.8-41.0-26.7-13.1 馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手を0秒6追走して首遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○橋田調教師 「2月25日(水)は約56秒でコース頂上へ。最後の1ハロンはパートナーの動きに合わせる形で手綱を放しています。身体は細く映るものの、フットワークは軽快。息の入りもOKです。このまま順調に運べば、あと3週間ぐらいで態勢が整うかも」

≪調教時計≫
15.02.25 助手 栗東坂良1回 55.8 41.0 26.7 13.1 馬なり余力 レッドシェダル(3歳新馬)強目を0秒6追走首遅れ

Photo_3 デルフィーノ

美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは良い意味で安定しており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、2回中山に組まれた芝の中距離戦を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○牧調教師 「2月25日(水)は普通キャンターまで。疲労は着実に拭えており、現在の様子ならば次走を考えて大丈夫でしょう。一応は2回中山の適鞍からターゲットを絞り込む考えですが、具体的な目標の選定はこれから。馬自身の具合を最優先に検討を重ねます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カルディアはなかなかフックラしてきてくれず、馬なりでの軽めの調整。動きに軽快さがあるのは良いのですが、ビシビシやれない分、中身を伴わせるには本数でカバーしないとなりません。血統的にダートは合うでしょうが、非力な面がレースへ行ってマイナスへと転じなければ良いのですが…。

デルフィーノは今開催の中山で今年2戦目を検討していますが、まだ具体的な番組は決まらずじまい。番組表から探ると、3月22日の中山・芝2000m・牝馬限定か21日の中山・鎌ヶ谷特別(芝1600m・ハンデ)が有力なのかなと思うのですが、状態に不安を感じるところがあるなら、ジワジワ先延ばしにしても構いません。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.456 | トップページ | 【近況】【画像更新】ティアドロップスの13 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

(引退)カルディア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.456 | トップページ | 【近況】【画像更新】ティアドロップスの13 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ