2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳関西馬・牧場組) | トップページ | レース運びに問題はなかったも、最後の直線でゴールドシップらに並び掛けるところまで至らず。底力の差を見せつけられた3着。★ラストインパクト »

2015年3月22日 (日)

4角まで勝つ手応えで回ってくるも、直線は思った程弾けず。それでも3着確保と一応の結果を残す。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

3月22日(日)中山・4歳上1000万下・牝馬限定・芝2000mに北村宏Jで出走。13頭立て3番人気で7枠11番からハイペースの道中を10、10、9、5番手と進み、直線では大外を通って0秒5差の3着でした。馬場は良。タイム2分00秒4、上がり36秒4。馬体重は増減無しの452キロでした。

○北村騎手「とても素直で乗り易い馬ですね。道中は流れに乗って進められ、4コーナーでは前方を射程圏に入れていました。しかし、直線では思っていた程には伸びきれず・・・。それでもレース内容は上々だっただけに、この先に更に良化を遂げて結果も伴うでしょう」

○牧調教師 「仕上がり自体は良好。ただ、競馬に使って来ている分なのか、ベストの時期に比べると全体的に少し硬さが出始めています。切れ味がもう一つだったのは、そのあたりの影響かも知れませんね。レース後にちょっと楽をさせてあげれば、さほど時間を掛けずに回復が可能な程度。状態に応じて次のプランを考えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○北村宏騎手 「素直で乗りやすい馬ですね。流れに乗れて、これならという手応えで直線に向いたのですが、思ったほど伸び切れなかったですね。でも、内容は良かったし、これから調子を上げて、いい方に向かうと思います」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

後方から。3角付近で動き、4角で先団の直後へ。直線半ばでは抜け出しそうな勢いだったが、ゴール前は周りと同じ脚色になってしまった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4角での手応えを見て、“勝ち負けできる”と力が入ったのですが、その割に直線での脚は弾けずじまい。勝ち馬に内から突き放されてしまい、3着確保が精一杯。これを見ると、距離が長かったのか時計が速すぎたのかが敗因なのかな?

まあ、それでも今回のレース運びに関しては満足の行くもの。状態に問題なければ、今後も安定した結果は期待できるでしょう。あとは気候が暖かくなって前捌きの硬さが少しでも緩和されたら、より楽しみです。

個人的には芝で切れる脚を使える馬とは言え、1度ダートを試してみるのも有りかなと思います。1度使ってみて、結果が出なければ、すぐ芝へ戻せばいいだけですから。

今回については、事前に牧調教師がデキの良さを強調していましたが、確かにそれを感じさせる良い雰囲気で競馬へ臨めたのも大きかったと思います。ただ、前走の件があるので、ここで欲張らずに1度馬体のメンテナンスを行ってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(4歳関西馬・牧場組) | トップページ | レース運びに問題はなかったも、最後の直線でゴールドシップらに並び掛けるところまで至らず。底力の差を見せつけられた3着。★ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳関西馬・牧場組) | トップページ | レース運びに問題はなかったも、最後の直線でゴールドシップらに並び掛けるところまで至らず。底力の差を見せつけられた3着。★ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ