最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 気性面の課題は相変わらずも、坂路でも良い時計が出るように。☆ロードフェリーチェ | トップページ | 心配していたように大幅な馬体減での出走に。距離短縮は間違いなく良かったも、結果は残せずで…。★カルディア »

2015年3月22日 (日)

内の苦しいポジションに嵌ってしまったのが全て。前々で競馬が出来ていれば5着以内は叶った筈で…。★ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池添学)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

土曜中京10R 熊野特別(芝2200m) 7着(7番人気) バルジューJ

スタートを決めて前に付け、道中は好位5・6番手あたりを追走、勝負処では一団となった馬群の内々でポジションを上げられず、直線でジワジワと脚を見せましたが、中団の一角でゴールしています。

池添学調教師「思っていたより体は減ってしまいましたが、細くは見えませんでしたし、良い仕上がりで競馬に向かえたと思います。3コーナー手前まではあまり気にならなかったのですが、勝負処から直線に入るところでかなり馬場に脚を取られてしまって、そこでスムーズに上がっていけなかったことが敗因だと思います。バルジュー騎手も『馬場を気にしながらも走る気を無くすことなく、最後まで頑張ってくれていました。聞いていたよりも真面目に走っていたし、馬場が良ければ勝ち負けになっていたのではないかと思います』と言っていました。結果は出すことは出来ませんでしたが、走る馬だと確信は持てたので、次走に気持ちを切り替えて進めて行きたいと思います。体を戻すために少し間隔を空けることになると思いますが、厩舎で調整していきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

二人引き。中団のインを立ち回って直線に向くも伸びずバテず。もう少し上がりが掛からないと厳しいか。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

せっかく好発を決めたのにスッと控えてしまったのが裏目。その後、1角から2角にかけてペースがガタッと緩んでしまい、内にいたジューヴルエールはポジションを中団くらいまで下げてしまう格好に。

道中は折り合いを付け、この馬なりに脚は溜まっていましたが、内々で動けず待たされるばかり。直線を向いた時は7・8番手の位置だったので、決め手に欠ける同馬にはこの時点で勝負あり。

まあ、それでも直線は内々の苦しい位置から進路を見つけつつ、ジワジワとした伸び。止めそうになるのをバルジューJは追い通しで7着に踏んばらせてくれました。最後まで脚を繰り出せたのは収穫だったと思います。

切れないもジワジワ脚を使う感じは週中の雨でパワーを要する中京の馬場に合っていたと思うので、道中2・3番手で回ってくることが出来ていれば、勝ち負けできなくても、掲示板確保は出来ていたと思います。

ちょっと勿体ないレースになってしまったというのが本音ですが、手探りだったこの1戦を次走以降に役立ててもらいたいです。

« 気性面の課題は相変わらずも、坂路でも良い時計が出るように。☆ロードフェリーチェ | トップページ | 心配していたように大幅な馬体減での出走に。距離短縮は間違いなく良かったも、結果は残せずで…。★カルディア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気性面の課題は相変わらずも、坂路でも良い時計が出るように。☆ロードフェリーチェ | トップページ | 心配していたように大幅な馬体減での出走に。距離短縮は間違いなく良かったも、結果は残せずで…。★カルディア »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ