2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« 終わってみれば力が違ったも、2戦目できっちり勝ち上がることが出来たのが何より。☆モンドインテロ | トップページ | 終わってみれば今回も中身が伴っていなかったレースぶり。直線で早々に脚が上がってしまい…。★シルクキングリー »

2015年3月15日 (日)

距離短縮で巻き返しを期待するも、前走を再現するような失速ぶりで…。★ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・音無)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

日曜中京10R 昇竜S(ダ1400m) 11着(8番人気) 藤岡康J

スタートを決めて前に付け、道中は3・4番手を追走、そのまま4コーナーを回り、直線に入ったところで外に持ち出して前を窺いましたが、思うような伸びは見られず後方に敗れています。

藤岡康騎手「前半は上手く折り合いも付いていましたし、思っていた以上にスムーズに走ってくれました。勝負処で砂を被らない様に外に出して行きましたが、手前を替えずに最後まで左手前で走っていました。競馬前に結構力む所を見せて、余計なスタミナを消費していたので、そのあたりがもう少し大人になってほしいのと、まだトモが緩い為に前だけで走っているところがあるので、トモに力が付けばもっと走ってくるでしょう。力が付くまでは先行させて押し切る形がベストかもしれませんね」

音無調教師「最近の調教を見て思っていたのですが、気持ちの面で前向き過ぎて1400mでも少し長い感じはするので、1200mがベストの距離になりそうですね。500万までは能力で勝ち上がってきましたが、OPとなるとそう甘くはないので、もう少し成長を促していかないといけませんね。トモがパンとすれば手前も自然と替えるようになると思うので、一旦放牧に出して立て直したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

実績のある距離に戻っての巻き返しに淡い期待を持っていたのですが、前走の大敗は距離だけの敗戦という簡単なモノではなかったというのがハッキリしたかなと思います。

マイナス8キロという馬体重を知った時は良い感じだなと思ったのですが、パドックではイレ込み気味。こんな感じではレースへ行って良い結果は残せないだろうなあと覚悟しました。

レースに関してですが、サッと好位に付けて3番手からの追走。折り合いを欠く場面も見られずスムーズな競馬が出来ているように見えました。そして直線で外へ出した時は一瞬勢いはあったのですが、そこから脚が続かなくなってしまい…。先行馬には苦しい流れだったかもしれませんが、ワンダフルラスターより前に行っている馬より大きくバテているようでは話しになりません。楽に追走できるように良いスピードを持っているのですが…。

パドックでの煩い仕草からも、状態も本物ではないのかもしれません。このままレースを使っても行っても、嫌気を増すだけなので、笹針治療を施すなどオーバーホールの時期を設けるのが賢明でしょうね。そして1から馬を作り直さないと、この低迷から光明が見出せないと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【追記】

⇒⇒再調整の目的で17(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。(16日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

楽に追走できる良いスピードはあるので、今後はダ1200mで奮起してもらいたいですが、まずは心身の成長を促すことを最優先にこの放牧期間を有意義なものにして欲しいです。

« 終わってみれば力が違ったも、2戦目できっちり勝ち上がることが出来たのが何より。☆モンドインテロ | トップページ | 終わってみれば今回も中身が伴っていなかったレースぶり。直線で早々に脚が上がってしまい…。★シルクキングリー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ワンダフルラスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終わってみれば力が違ったも、2戦目できっちり勝ち上がることが出来たのが何より。☆モンドインテロ | トップページ | 終わってみれば今回も中身が伴っていなかったレースぶり。直線で早々に脚が上がってしまい…。★シルクキングリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ