2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロード&シルクなお馬さん(6歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | 右前脚の挫跖が判明。今年の初戦は一旦白紙に。★ルアンジュ »

2015年2月15日 (日)

シュタルケJの進言を受けて、次走はダートを予定しています。☆ファヴォリート

Photo ファヴォリート(牡・池江寿)父ネオユニヴァース 母マチカネタマカズラ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:京都4週目か阪神1週目のダ1800mの番組

池江師「勝負処までとても上手に競馬をしてくれましたね。シュタルケ騎手がレース後にダートの方が良いと言っていた様に、追い出してじりじりだったことを考えるとダート向きかも知れませんね。今週一杯の状態を見てからになりますが、変わりなければ来週の京都ダ1800mの番組か再来週の阪神ダ1800mの番組に向かいたいと思います」(2/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週のデビュー戦で3着とまずまずの競走馬生活のスタートを切ってくれたファヴォリート。もう少し前向きさが欲しいですが、これはこの母系の特徴なんだと理解しています。

レース後の状態はひとまず問題なさそう。次走は状態を見極めてからになりますが、来週or再来週の競馬を考えているようで、番組はジョッキーの進言と追ってからのジリジリを考慮して早速ダートへ転じることに。芝だと道悪、洋芝といった力の要る馬場でないと分が悪いでしょうね。

まあ、芝よりダートが合うのはデビュー前から分かっていたことですし、次走で更に1歩前進を期待したいです。ただ、砂を被った時に嫌がったり気分を損ねたりする可能性は高いのかなとも考えています。

« ロード&シルクなお馬さん(6歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | 右前脚の挫跖が判明。今年の初戦は一旦白紙に。★ルアンジュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ファヴォリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロード&シルクなお馬さん(6歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | 右前脚の挫跖が判明。今年の初戦は一旦白紙に。★ルアンジュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ