2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】ゲルニカの13 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.424 »

2015年1月25日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.448

(中京11R)東海S(G2)

◎ランウェイワルツ、○ナムラビクター、▲コパノリッキー、△インカンテーション、×マイネルクロップ、★トウシンイーグル

コパノリッキーが逃げる形になるでしょうが、人気馬なので好位勢が早目に突きに行くと思います。そうなると、中京は長い直線コースなので、差し馬の台頭があっても。

そこで本命は堅実も勝ちきれないランウェイワルツ。相手なりに走ってくれますが、詰めの甘さが課題。自力で負かしに行くのは難しいと思いますが、差し・追い込みに徹して流れが向いてくれれば。

気ムラな面を残しますが、G1で連対できるように凄い能力を秘めるナムラビクター。このコースとの相性も良さそうですし、丹念に乗り込んでデキは良好。確実に馬券圏内に来てくれるでしょう。

コパノリッキーはここでは主役を譲れないでしょうが、強さと脆さがあります。押さえる感じで積極的には買いたくありません。インカンテーションはG1の前走で大崩れ。テンに行けずに後方からの競馬になると強豪相手では辛かったのでしょう。好枠が当たったので、スンナリ前目で流れに乗れれば巻き返しても。

マイネルクロップは準OPを勝ったばかりなので少し荷が重いかもしれませんが、前走は非常に優秀な内容。コース替わりになってしまいますが、ちょっと警戒は必要かなと。

1発あるならトウシンイーグル。前走は中山への長距離輸送が悪い方に出た感じ。走る気力に欠けていたとのこと。今度は当日輸送の圏内ですし、この枠なら馬群で競馬を進められそう。叩き3戦目でガラッと変わってきても。全く人気がないですし、◎よりも魅力あるかもしれませんね。

(中山11R)AJCC(G2)

◎ゴールドシップ、○フェイムゲーム、△クリールカイザ―、×ディサイファ、×ミトラ、×フラガラッハ

有馬記念はやや消極的だったかなと思いますが、3着と地力を証明したゴールドシップ。今回は中3週になりますが、中間の稽古は意欲的で素晴らしいですし、前走より動ける大勢なのは確か。58キロで出走できますし、ここは譲れないところ。

フェイムゲームは有馬記念が痛恨の除外。アルゼンチン共和国杯の圧勝ぶりから出走が叶っていれば、見せ場は十分作れたかなと思います。今回は再仕上げという形になってしまいましたが、ゴールドシップ以外には負けられないところかと。

1角崩しを狙うのがクリールカイザー。重賞メンバーの中だと決め手に欠けますが、これぐらいの距離がベスト。立ち回りの巧さを生かして上位へ。

それ以外だと、G1の2戦が案外だったも、その経験が今回生きそうなディサイファ。先行馬が少ない組み合わせなのでミトラの機動力も一考。フラガラッハは展開待ちですが、この鞍上なのでひとまず押さえておきたいです。

« 【動画更新】ゲルニカの13 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.424 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】ゲルニカの13 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.424 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ