2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 謹賀新年 | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

2015年1月 1日 (木)

悩みつつもポチッと。

Photo シーズライクリオの13(牝・田村)父ステイゴールド

・ノーザンファーム空港在厩。週3回900m屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整。

担当者「とても背中が柔らかくて、トビも大きく、素質の高さを感じさせます。調教量が増えても、煩くなることはなくリラックス出来ているのも好印象です。併せ馬をすると、闘志を剥き出しにするところは父の気性が強く遺伝していることを感じさせます。熱い勝負根性は実戦においては大きな強みになりますから、その面が備わっているのも頼もしいですね。今後はハロン17~18秒のペースをしっかり乗り込んでいく予定です。馬体重は475キロです」(12/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(測尺・2014年12月上旬)

●体高 157.0(センチ) 胸囲 184.5(センチ) 管囲 19.8(センチ) 馬体重 461(キロ)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ホントは牡馬の補強を優先したかったのですが、シルク&ロードともに踏ん切りがつかなかったので、残口が減ってきている+動きの良さ+出資しているカルナヴァレスコの全妹ということで昨日出資へと踏み切りました。

カルナヴァレスコの方がバネのある歩様をしていますが、こちらも脚捌きは滑らかですし、トモの踏み込みは力強さがあります。

最新の動画を見ると、ハミ受けは改善の余地がありそうですが、集中力はあります。また、トビが大きくて、チップの跳ね上がりも良好。個人的なイメージですが、マイルの距離で末脚が切れる馬に成長してくれるんじゃないかなと思っています。ダート適性は全兄よりもありそうです。

あとは調教のピッチが更に上がった時に、カリカリしてきたり、力んで走るようなことがなければ良いのですが…。

これで同世代の牝馬は3頭になってしまったので、牝馬の補強はほぼ終了です。シルクで関東馬の牝馬は初めてだと思うので、良い前例となってもらいたいです。

ご一緒の方はどうぞよろしくお願いします。

« 謹賀新年 | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジスターキ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
シーズライクリオの13への出資おめでとうございます。ご一緒のカルナヴァレスコの全妹になりますが、母シーズライクリオにステイゴールドは相性がいいのかもしれません。カルナヴァレスコに出資したとき、母の父が単距離向きのバウンダリーってこともあってこの配合にはちょっと半信半疑なところあったのですが、今となってはむしろあいそうな印象です。順調にいけば楽しみな1頭になりそうですね。

マタさん、明けましておめでとうございます。こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

ロード馬で追加をしようかなと考えていたのですが、残口や動きの良さを踏まえて、カルナヴァレスコの全妹への出資に落ち着きました。出資へのお祝いのお言葉ありがとうございます。

確かにステイゴールドと合いそうな気もしますし、牝馬に出た分、まとまりのある馬体なのかなと思います。トモの感じから溜めれば切れそうなイメージもします。

ここまで順調に来ているので、今後も良い流れで早期デビューを目指してもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年 | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ