2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 走りのバランスを意識して乗り込み中。★ディグニファイド | トップページ | 放牧を撤回して、2月東京・ゆりかもめ賞を目標に進めて行くことに。☆カルナヴァレスコ »

2015年1月10日 (土)

まだ安定感は望めないも、このクラスで十分通用する力は前走で証明済み。☆インストレーション

Photo_2 インストレーション(牡・中川)父シニスターミニスター 母ライラックノカオリ

土曜中山10R 成田特別(ダ2400m) 5枠10番 吉田隼J

中川調教師「前走後も順調に来ていますし、引き続き良い状態です。メンバーを見ても後ろから行く馬が多く、先行馬には有利になるかもしれません。上手く行けば逃げ切りも可能なのではないでしょうか」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回中山3日目(1月10日)
10R 成田特別
サラ ダ2400メートル 4歳上1000万 指定 混合 ハンデ 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 コスモナイスガイ 牡5 57 柴田大知
1 2 アムールスキー 牡4 54 柴山雄一
2 3 ゲルマンシチー 牡7 56 G.ブノワ
2 4 オペラハット 牡4 54 後藤浩輝
3 5 ワールドレーヴ 牡5 55 蛯名正義
3 6 スギノハルバード 牡5 54 内田博幸
4 7 マックスロノ 牡6 53 大野拓弥
4 8 スズカホープ せ7 54 井上敏樹
5 9 アルディエス 牡6 55 戸崎圭太
5 10 インストレーション 牡4 55 吉田隼人
6 11 ホワイトフリート 牡5 55 横山典弘
6 12 ヤマカツティラノ 牡6 54 田辺裕信
7 13 メイショウシャイン 牡8 54 石橋脩
7 14 ランブリングマン 牡5 56 田中勝春
8 15 コウジョウ 牡5 56 江田照男
8 16 ヘルツフロイント 牡4 55 北村宏司

○篠島助手 「大分、体がスッキリしてきた。折り合いはつくので距離延長も問題ない。好レースを」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで7日に時計

中川師「競馬の後も飛節の方は変わりないです。大跳びなのでゆったり行ける距離が良いのではないかと思うので、今回は距離を延ばしてみます」(1/7近況)

助 手 7南W稍 67.0- 52.6- 39.3- 13.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

内枠でフワッとする場面があり、直線では外へ立て直すロス。そういう状況下でも、諦めることなく、最後まで脚を伸ばした前走は収穫大のレース。前々でレースの流れに乗れたのも大きかったでしょうね。

その前走から中1週での今回。追い切りは1本だけですが、馬場の8分どころを通って馬なりの手応え。それでいて5ハロン67秒0は上等でしょう。大型馬らしく使いつつ中身が充実してきています。

デキに関しては太鼓判を押せるでしょうが、距離への対応力は未知数。血統的には歓迎とは言えないも、胴長の体型+大トビ+気性面を踏まえると、掛かるところもないですし、こなしてくれると思います。

メンバーを見渡すと、後方から進める馬が多く、一見前有利な組み合わせ。ただ、こういう時こそ、早めの捲り合いが予想されるので、前々で追走していたインストレーションは被せられないように抵抗しなくてはなりません。おそらく内枠のアムールスキーが逃げるでしょうが、淡々な流れに。後続が進出してくる前に、インストレーションはハナを奪ってペースを上げていってもらいたいです。

前走で1000万下で足りることを証明できましたが、父シニスターミニスターの仔らしく、安定感はまだまだ欠けるかと。まずは今回も真面目に走り切ってくれることを願っています。これが出来れば、それなりの結果は付いてくるんじゃないでしょうか。

« 走りのバランスを意識して乗り込み中。★ディグニファイド | トップページ | 放牧を撤回して、2月東京・ゆりかもめ賞を目標に進めて行くことに。☆カルナヴァレスコ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 走りのバランスを意識して乗り込み中。★ディグニファイド | トップページ | 放牧を撤回して、2月東京・ゆりかもめ賞を目標に進めて行くことに。☆カルナヴァレスコ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ