2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 放牧を撤回して、2月東京・ゆりかもめ賞を目標に進めて行くことに。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 丹念に長目を乗り込む調整でレースへ臨むことになります。★シルクキングリー »

2015年1月10日 (土)

競馬を覚えさせるのが最優先。あとは直線でどこまで脚を伸ばすことができるか…。☆ロードフェリーチェ

Photo_3 ロードフェリーチェ(牡・昆)父ハービンジャー 母レディチャーム

1月11日(日)京都11R・シンザン記念(G3)・国際・芝1600mに四位Jで出走します。1月8日(木)重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン81.5-66.2-52.1-38.5-11.7 6分所を直線強目に乗っています。追い切りの短評は「シャープな脚捌き」でした。発走は15時45分です。

○昆調教師 「前走のダメージは殆んど無し。全力を出し切っていない印象です。今週の重賞に特別登録。輸送距離の短い京都なら、中1週でも大丈夫でしょう。メンバーを見渡すと十分に戦えそう。上のクラスで道中の流れが速まるのも本馬にはプラスでは・・・」

≪調教時計≫
15.01.08 四 位 栗CW重 81.5 66.2 52.1 38.5 11.7(6)直強目余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回京都4日目(1月11日)
11R シンザン記念(G3)
サラ 芝1600メートル 3歳OP 特指 国際 別定 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ノースストーム 牡3 56 D.バルジュー
2 2 サトノフラム 牡3 56 戸崎圭太
3 3 ダンツメガヒット せ3 56 和田竜二
4 4 レンイングランド 牡3 56 浜中俊
5 5 クインズロンペール 牡3 56 松山弘平
5 6 クイーンズターフ 牝3 54 川田将雅
6 7 メイショウマサカゼ 牡3 56 太宰啓介
6 8 ヤマニンマンドール 牡3 56 岩田康誠
7 9 グァンチャーレ 牡3 56 武豊
7 10 ダッシングブレイズ 牡3 56 C.デムーロ
8 11 ロードフェリーチェ 牡3 56 四位洋文
8 12 ナヴィオン 牡3 56 福永祐一

○昆師 「まともに追えたのは本当に最後だけ。あれだけ掛かったら競馬にならない。スムーズなら」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1戦使うたびに“放牧で心身の成長を促して欲しい”と書いてきましたが、今年緒戦を重賞でスタートすることになったロードフェリーチェ。競馬を覚えさせている段階なので、過度の期待は控えたいですが、12頭と頭数が落ち着いての外枠。京都の芝は内が有利な状況ですが、前走で馬群を割ってくるのにやや躊躇する感もあったので、フェリーチェ自身には好都合でしょう。

中1週のローテ+変則開催なので、中間の追い切りは8日の1本。時計は優秀に見えますがが、コーナーでかなり内を回り、CWのラストは時計が出る馬場状況だったことを踏まえると、それほど大威張りできません。ただ、来週の日経新春杯を予定しているフーラブライトと直線でたままた併せる形になった際、それまでは右手前で幼さを見せていましたが、併せ馬で根性を出して左手前へ替わった時の反応はオッと思いました。状態は良い意味で前走時をキープできている感じでしょう。

レースぶりはここ2走と同じように、ゲートをソロっと出して折り合いに専念する形になるでしょう。今度は掛かる距離を軽減したいところ。そして勝負どころからはジワッと外を回して、自分のペースで直線を迎えてもらえればと思います。

あとは展開の有利不利、現段階での完成度の差などが着順に現れるでしょう。外から届かなかったとしても、今後に繋がるキラッと光るモノを見せてくれればと思います。

« 放牧を撤回して、2月東京・ゆりかもめ賞を目標に進めて行くことに。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 丹念に長目を乗り込む調整でレースへ臨むことになります。★シルクキングリー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 放牧を撤回して、2月東京・ゆりかもめ賞を目標に進めて行くことに。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 丹念に長目を乗り込む調整でレースへ臨むことになります。★シルクキングリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ