最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 24日に滋賀・グリーンウッドにリフレッシュ放牧へ。☆ルアンジュ | トップページ | レース後の状態は異常なし。厩舎に滞在して年明けのレースを目指すことに。☆プルーヴダモール »

2014年12月28日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.444

(中山9R)ホープフルS(G2)

◎ダノンメジャー、○タンタアレグリア、▲ソールインパクト、△シャイニングレイ、×ティルナノーグ、×レトロロック

前走はティルナノーグをマークした為、結果的に踏み遅れてしまったダノンメジャー。それでも距離へのメドを立てましたし、レース内容は負けて強しの内容。直前の稽古が案外だったことにい一抹の不安を感じますが、ここでも大崩れはないと思います。

タンタアレグリアは1勝馬ですが、非常にスケールの大きい馬。広いコース向きかもしれませんが、パワーと切れを備えるので今の中山の馬場はマッチしそう。国枝厩舎からもう1頭クラシックに名乗りを挙げることになるか。

相手なりに走れそうなのがソールインパクト。前走は早仕掛けになってしまいましたが、内容の濃い敗戦だったと思います。今度は右回りの中山へ替わりますが、混戦向きの気性なのでここでも乗り方一つでチャンス十分でしょう。

デビュー戦が圧巻だったシャイニングレイ。ラスト2ハロンを10秒8→10秒8は能力の証明でしょう。ただ、デビュー戦で戦った馬たちのその後が案外なのと血統的に2走目でテンションが上がりそうなのが気になります。ここは少し評価を控えたいです。

あとは人気先行になりがちなディープインパクト2頭を軽く押さえます。それぞれ前走の負け方が案外だったので、ここで巻き返すことができるかレースぶりに注目したいです。

« 24日に滋賀・グリーンウッドにリフレッシュ放牧へ。☆ルアンジュ | トップページ | レース後の状態は異常なし。厩舎に滞在して年明けのレースを目指すことに。☆プルーヴダモール »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 24日に滋賀・グリーンウッドにリフレッシュ放牧へ。☆ルアンジュ | トップページ | レース後の状態は異常なし。厩舎に滞在して年明けのレースを目指すことに。☆プルーヴダモール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ