2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場調整組) | トップページ | 目下デキは絶好調。対戦成績で分が悪い相手にリベンジを果たして暮れの大一番へ向かいたい。☆ラストインパクト »

2014年12月 6日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.437

(中山11R)ステイヤーズS(G2)

◎スカイディグニティ、○ケイアイチョウサン、▲クリールカイザ―、△ホッコーブレーヴ、×ファタモルガーナ、×スズカデヴィアス

実力拮抗で難解な1戦。約2年ぶりの実戦を叩いたスカイディグニティの一変に期待。ゴールドシップの勝った菊花賞2着、有馬記念5着と実績はここでも上位。距離が延びるのは勿論大歓迎ですし、今度はもっと動ける筈。配当的妙味はこの馬からかなと思います。

対抗は格下になりますが、ケイアイチョウサン。決め手に欠けるので直線の長いコースでは苦しいですが、小回りの中山なら巻き返しがあっても。こちらも菊花賞5着という実績からこの距離は問題ないでしょう。

ここに来ての充実ぶりが1番のクリールカイザ―。距離が延びるのはどうかですが、折り合い面で進境が見られる今なら辛抱してくれないかな…。そろそろ重賞に手が届く番だと思うので、大崩れのない中3週の競馬で決めたい。

ホッコーブレーヴは嵌った時の破壊力はG1級。前走伸びを欠いたのは意外な結末でしたが、叩いての良化を見込んで。上手に内へ潜り込んでスタミナを温存しながら進めたい。

あとはひと叩きしてここへ臨んできたファタモルガーナ。一昨年の2着馬ですし、今度は息切れせず動ける筈。戸崎Jとのコンビも魅力。

大駆けがあるなら、スズカデヴィウス。のんびりした気性なので思っている以上にスタミナを持ち合せています。出入りが落ち着いた競馬になれば侮れないと思います。

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場調整組) | トップページ | 目下デキは絶好調。対戦成績で分が悪い相手にリベンジを果たして暮れの大一番へ向かいたい。☆ラストインパクト »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場調整組) | トップページ | 目下デキは絶好調。対戦成績で分が悪い相手にリベンジを果たして暮れの大一番へ向かいたい。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ