最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 相手に恵まれた面はあったも、前走の敗戦をしっかり生かすことができて久々の2勝目。☆グランドサッシュ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.440 »

2014年12月14日 (日)

次走は28日の阪神・千両賞を予定しています。☆ロードフェリーチェ

Photo_3 ロードフェリーチェ(牡・昆)父ハービンジャー 母レディチャーム

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。引き続き心身のリラックスに重点を置いており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、12月28日(日)阪神・千両賞・混合・芝1600mに予定しています。

○昆調教師 「12月10日(水)は普通キャンター。まだ前走後に速いペースでは乗っていません。番組的に次は最終週あたりかな・・・と。ただ、実際の出否は追い切り再開後の様子で判断しましょう。もう少し身体が増えればベター。飼い葉は食べるのですけどね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦後、厩舎で調整を続けているフェリーチェ。まだ時計は出していませんが、デビュー戦の疲れは大丈夫そうですね。

来週の朝日杯フューチュリティSは2勝馬同士の抽選になるので、同レースに登録済みのデビュー勝ちしている素質馬(1戦1勝)は翌週の阪神・千両賞へ自然と回ってくることになるでしょう。

デビュー戦で着差以上の強い内容を見せてくれましたが、次走は同馬の将来性を占い意味で大事なレースになってくると思います。いきなり良い勝負が出来るなら春への楽しみが増しますが、通用しない場合は早めに成長を促すのが賢明かと思います。

派手さはありませんが、良いスピードを持っている馬なので、マイラーとして大成していってもらいたいです。

« 相手に恵まれた面はあったも、前走の敗戦をしっかり生かすことができて久々の2勝目。☆グランドサッシュ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.440 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相手に恵まれた面はあったも、前走の敗戦をしっかり生かすことができて久々の2勝目。☆グランドサッシュ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.440 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ