2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】シルキーラグーンの13&ゲルニカの13 | トップページ | 一息入れて馬体良化も、スムーズに前との差を詰めることが出来ずにまさかの6着に終わる。★ベルフィオーレ »

2014年12月14日 (日)

正味3ハロンだけの競馬になるも、最内を抜け出して2着馬の強襲を封じ込む。☆カルナヴァレスコ

Photo_3 カルナヴァレスコ(牡・池江寿)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

日曜中京6R メイクデビュー中京・2歳新馬(芝2000m) 優勝(2番人気) 松田J

スタートを決めて前に付け、道中は内目3・4番手を追走、4コーナー手前から仕掛け、直線では最内から脚を伸ばすと、残り200m手前で先頭に立ち、懸命に追い上げる2着馬をクビ差で抑えて、デビュー戦を見事に勝利で飾っています。

松田騎手「ペースがスローでしたけど、前に馬を見ながら折り合って運べました。周囲を気にするところはありましたが、初戦でしたし特に問題はないと思います。前が残ってしまうと思ったので、外を回さず内を突きましたが、しっかりこちらの指示にも反応してくれましたし、センスがありますね。調教でもそうだったように、最後追い出すと少し右にモタれる面を見せましたが、鞭を1回も使っていなくてグイグイ伸びてくれましたし、能力は高いと思います。これからがとても楽しみですね」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○松田騎手「普通キャンターのようなペースになってしまい、動くに動けず、どうしようかと思いましたが、いい瞬発力を見せてくれました。反応よく、ノーステッキで最後までがんばってくれました。今日は能力通りですし、先々が楽しみです」(ラジオNIKKEI・競馬実況ウェブより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕上がる。ガッチリと好位のインから。、距離損な内ピッタリを運んで、直線では逃げるブロウユアマインドの更に内を狙ってくる。ラチ沿いを突いて残り1ハロンで先頭へ。上がりの勝負を制した。(B誌)

返し馬でのフットワークが素軽かった。超がつくスローペースだったが、好位のインで折り合う。直線は逃げ馬の内があき、残り1ハロン標でスパッと抜け出した。ロスなく運べたし、軽い芝が合う。(G誌)

ラチ沿いを割って浮上。5ハロン通過70秒4で実質、直線2ハロンの競馬で真価を見極めかねる1戦も、センスと瞬発力の非凡さは感じ取れる。★★★★(エイトTM・2歳馬診断)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【2歳新馬】最内突いてカルナヴァレスコが制す(サンスポ・COMより)

14日の中京6R2歳新馬(芝2000メートル)は、松田大作騎手騎乗の2番人気カルナヴァレスコ(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が直線最内を突いて差し切り勝ち。タイムは2分12秒6(良)。

ブロウユアマインドが押し出されるように先頭に立ち、ハギノカイザーが2番手その後ろにエイダイサンデー、内にカルナヴァレスコが続く。人気のケルンダッシュは6番手からの競馬。極端なスローペースになり、向こう正面でスズカステイボーイが先行する2頭の横に並びかけるが、それでもペースはあまり上がらない。直線は横に広がっての瞬発力争いになったが、うまく最内を突いたカルナヴァレスコがこの混戦から一歩抜け出す。ゴール前では外からケルンダッシュが猛追してきたが、わずかにクビ差しのぎ切ってカルナヴァレスコが先着。新馬勝ちを決めた。2着はケルンダッシュで、さらに1/2馬身差の3着には3番人気のブロウユアマインドが逃げ粘っている。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1000m通過が1分10秒台と特殊なレースとなって、実質上がり3ハロンの競馬となったデビュー戦。インの3番手を終始回ってきましたが、微妙に蓋をされる形になってしまい、直線は内を突くしかありませんでした。

幸いというか、同クラブ馬のブロウユアマインドが逃げていたので、進路を塞がれることはなかったですが、馬がフラフラして内へ寄ってくるシーンが何度かあり、狭くて躊躇しても不思議ない中、頭を突っ込んでいって残り200mで半馬身スッと抜け出して先頭へ。そこへ1番人気のケルンダッシュが交わしそうな勢いで急追してきましたが、カルナヴァレスコもひと踏ん張りしてクビ差凌いでくれました。

まあ、このデビュー戦だけでは評価できませんが、しっかり勝てたのが何よりですし、良い勝負根性を発揮してくれました。また、気難しい面を見せなかったのも好感が持てました。

今後については現段階で分かりませんが、年明けの京都での2戦目が有力でしょう。何度か言っていますが、競走馬は2戦目が大事だと考えているので、次走でも行儀の良い競馬をしてくれることを願っています。

« 【動画更新】シルキーラグーンの13&ゲルニカの13 | トップページ | 一息入れて馬体良化も、スムーズに前との差を詰めることが出来ずにまさかの6着に終わる。★ベルフィオーレ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは。
カルナヴァレスコの新馬勝ちおめでとうございます!!
たしかに超スローペースで驚きましたが直線の叩き合いを制したことに価値がありますよ。
良い勝負根性を見せましたね。
奥が深そうな馬なので成長が楽しみです。

カルナヴァレスコ勝ちましたね!
超スローペースで能力的なものはまだわかりませんが、まずは勝ち上がってくれてホッとしています(^^)
二戦目に注目したいですね(^O^)

まっきーさん、こんばんは
カルナヴァレスコへのお祝いのお言葉ありがとうございます。特殊なレースになってしまいましたが、瞬発力勝負にそれなりに対応できたのは明るい材料かなと思います。そして勝てたのが何よりですね。

距離はもっと長くても良さそうに思いますし、今後の成長次第では期待が増していくかもしれません。まあ、次走でどれだけやれるかを見守りたいです。

もょもとさん、こんばんは
ご一緒のカルナヴァレスコ、何はともあれデビュー勝ちできて良かったですね。良いレースセンス&良い根性を見せてくれたと思います。

まあ、次走以降で真価が問われると思うので、強い相手にも怯むことなく挑んでいってもらいたいです。

焼魚定食さん、こんばんは☆
カルナヴァレスコ、まずは勝ち上がってくれましたね。
このお馬さんは、出資者さんは多く人気で売れた割に本当に情報が少なくって、どういう馬かピンとこないところはありました。
牧場見学の方の写真は良く見てましたが、お顔がとてもハンサムで(笑)
実際見たら思ったより線は細いですけど、芝走れそうですね。
レースでも気性には問題なさそうでセンスはいいみたいですし。
今後時計が速くなった時にどうかでしょうかね。

池江厩舎の2歳馬はこれで2頭とも中京で新馬勝ちしましたが、多分こちらの方が2戦目が早い気がします。
今後の使い分け含め注目しています^_^

ぼんちゃんさん、こんばんは
ご一緒のカルナヴァレスコは何とか内で辛抱してくれて新馬勝ちしてくれましたね。坂路では動けてなかったので芝の方が良いのかなと見ていましたが、デビュー戦の走りからも芝向きなのは確かかと思います。

デビュー戦はきっちり仕上げていなかったと思うので、まだまだ伸びシロを期待できるでしょうし、父ステイゴールドらしい成長力を見せてくれれば楽しみが増しますね。距離は延びても大丈夫でしょうし。

ロードユアソングと比べると体力は備えていると思いますが、まだまだ出来上がっていない中で勝ち上がっているユアソングの資質は凄いと思います。今後路線が重なってくると思いますが、切磋琢磨して大きい舞台を目指してもらいたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】シルキーラグーンの13&ゲルニカの13 | トップページ | 一息入れて馬体良化も、スムーズに前との差を詰めることが出来ずにまさかの6着に終わる。★ベルフィオーレ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ