最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 27日に栗東・藤原英厩舎へ入厩しています。☆パルテノン | トップページ | 【画像更新】シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

2014年12月31日 (水)

今年の目標を振り返って・総括

<今年の目標>

【1】勝利数:20勝(内重賞1勝)⇒○

【2】掲示板率:4割8分以上⇒×

【3】2歳馬の勝利・5勝以上⇒○

【4】OP馬2頭追加(3歳以上)⇒×

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年の最初に定めた目標は上記4点となりますが、その前に今年のトータルの成績を振り帰ってみると、

182戦26勝(26-11-17-9-16-103)*地方交流重賞含む

月別勝利⇒1月1勝、2月2勝、3月1勝、4月1勝、5月1勝、6月2勝、7月3勝、8月5勝、9月1勝、10月3勝、11月3勝、12月3勝

月別勝利数を見ていただくと分かりますが、上半期はちょっと低空飛行でした。この理由としては、出資馬の頭打ち化が如実で出走記事を書いても冷めた感じだったと思います。

6月以降に勝ち星が増えて来た背景は1)3歳馬の頑張り、2)2歳馬の好調を上げることができます。

1)3歳馬の頑張り

今年未勝利の3歳馬は他にもいますが、勝ち上がることが出来なかったのはロードスパークとロードブルースカイの2頭。シルクは出資馬全頭の勝ち上がりを達成することが出来ました。

そしてその勝ち上がった3歳馬ですが、ヴォルケンクラッツ(3勝)・インストレーション・ヴィッセン・グランドサッシュ・デルフィーノ・ベルフィオーレ(各2勝)と複数勝ちできたのは大きいです。

2)2歳馬の好調

現時点でロードが3頭デビュー、シルクが5頭デビューしています。その中でロードフェリーチェ・ルアンジュ・ワンダフルラスター・プルーヴダモール・カルナヴァレスコが勝ち上がり。5頭共にメイクデビューを勝ち星で飾っています。

多くの引退馬が出る中で、新戦力の台頭は助かりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

目標の達成に話を戻しますと、

【1】ラストインパクトの活躍が大きかったですが、こちらは無事クリア。26勝まで伸ばせたのはちょっとビックリでした。

【2】掲示板率は4割3分4厘。これは序盤の低調な成績が響いたと思います。

【3】こちらはちょうど5頭が勝ち上がり、ワンダフルラスターが2勝しているので計6勝。これは【1】同様に出来すぎですね。

【4】こちらの項目はラストインパクト1頭のみ。ロードガルーダかシルクドリーマーは準OPでこれほど停滞するとは想像していませんでした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

以上、年の瀬に今年の成績を振り返り、締めくくりとさせていただきます。今年もこのブログにお付き合い頂きまして誠にありがとうございます。役立つことは少ないでしょうが、来年もどうぞよろしくお願い致します。良いお年を。

« 27日に栗東・藤原英厩舎へ入厩しています。☆パルテノン | トップページ | 【画像更新】シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

挨拶」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんは。
2014年の成績を拝見するとさすがとしか言いようがありませんね。特に5頭がメイクデビュー勝ちなんてすごすぎますよ。ロードカナロアが引退しても他の馬がどんどんでてくるところに焼魚定食厩舎の層の厚さを感じます。
今年も1年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年を!

マタさん、こんばんは
最初は低調な成績でしたが、2・3歳馬の奮闘で想像以上の成績を残せることができたかなと思います。ただ、この反動で年が明けての勢いが鈍ってしまいそうですが。

2014年に関しては、ラストインパクトの活躍が大きかったと思います。来年はヴォルケンクラッツ・インストレーション・ベルフィオーレとダート馬が出世してくれないかなあと思っています。

こちらこそ今年も1年ありがとうございました。また、来年もどうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 27日に栗東・藤原英厩舎へ入厩しています。☆パルテノン | トップページ | 【画像更新】シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ