2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 24日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ディグニファイド | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.443 »

2014年12月27日 (土)

次走は1月5日の中山・寒竹賞への出走を予定しています。☆カルナヴァレスコ

Photo_3 カルナヴァレスコ(牡・池江寿)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター
・次走予定:中山1月5日 寒竹賞・芝2000m

助手「前走後は少し疲れが見られたものの、すぐに持ち直してくれたので、坂路で普通キャンターの調整を行っています。一旦放牧に出すことも検討していましたが、今の状態ならこのまま続戦しても問題なさそうなので、1月5日の寒竹賞・芝2000mを使う予定になりました。初戦の内容も良かったですし、少しでも時計の掛かる中山コースも合いそうですね。年末に最終追い切りを行う予定です」(12/25近況)

助 手 25栗坂良 66.6- 48.3- 31.4- 14.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

続戦か放牧かハッキリしていませんでしたが、次走の予定として中山・寒竹賞への出走が決まりました。

父ステイゴールドは暮れの中山と相性の良さは目立ちますが、カルナヴァレスコはパワーよりも素軽い走りをするタイプ。ロード馬ロードユアソングと500万下の特別戦を使い分けする為、中山へ遠征することになったと思いますが、個性を重視すると、逆の方が合ってそうなんですが…。

まあ、関東の方が相手関係は楽になるでしょうから、持ち前の勝負根性を生かして、勝ち負けの争いが出来る競馬をして欲しいです。

« 24日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ディグニファイド | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.443 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

コメント

こちらもお邪魔します、こんばんは☆
あー焼魚定食さんの印象ではユアソングと逆って思われましたか。
私はカルナヴァレスコが中山でユアソングが京都が順当かなと思いました。
ロードのお馬さんですし、今の時期に中山の坂はカルナ以上に厳しいかなあと。
華奢ですしパワーも全くないので新馬戦以上に体を減らしてもらいたくはないなあ、とも。
京都の芝で時計勝負でも厳しいでしょうけど^^;
カルナヴァレスコが中山に合うかどうかはわかりませんが、少しでも時計が掛かる方がっていうのは納得しちゃいました。
本当ならそう急いで二戦目でなくてもいいんですけどね。
若駒Sはメンバーがそろってそうですし、今のうちにって思われているんでしょうね。

べルーフが今日500万下勝ちましたし、厩舎の位置ずけ的には世代3番手を二頭プラスアルファで争う感じなのかなあ、と思ってます。
早くどちらかでも世代一番馬目指してもらいたいです^_^

ぼんちゃんさん、こんばんは
ユアソングはダノンバラードのイメージが強くて、宝塚記念2
着のように時計の掛かる馬場は向くタイプかなと。また、デビュー戦も切れよりバテない強みを感じたというのもあったので。

カルナヴァレスコは大型馬ですがパワー優先とは思えず。走りは意外に軽いかと。逆に全妹の方がパワー型かなと思うほどです。

厩舎内での競争は激しいですが、アッシュゴールド・ベルーフに付いて行けるようにデビュー勝ちしている2頭には切磋琢磨して欲しいですよね。両馬がどういう感じに成長していくか注目しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 24日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ディグニファイド | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.443 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ