最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 色んな悪条件が重なった2戦目。見せ場を作って欲しかったも、13着に敗れてしまう。★プルーヴダモール | トップページ | 角馬場での乗り込みを開始。次走は来年の根岸Sを予定。☆シルクフォーチュン »

2014年12月23日 (火)

馬房の都合が付き次第、栗東トレセンへ。☆パルテノン

Photo_3 パルテノン(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母レディパステル

滋賀・吉澤ステーブルWEST在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。脚元を含めてコレと言った不安は生じておらず、相変わらず順調に来ていると思います。馬房の調整が付き次第トレセンへ・・・との話。いつ連絡が届いても対応できるよう、しっかり準備しておきたいですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

同じ時期にケイアイファームを脱出した馬は入厩⇒デビューへと進んで行きましたが、パルテノンは吉澤ステーブルWESTでもうすぐ3ヶ月。コツコツと乗り込みを続け、ようやく入厩の知らせが届きそうです。

これまでの更新画像を見ると、正直自信はありませんが、母を彷彿させるシルエット・顔立ち、ロードと相性の良い預託先に期待を賭けたいと思っています。

早ければ数日後、遅くても来週には入厩の知らせが届くことを願っています。

« 色んな悪条件が重なった2戦目。見せ場を作って欲しかったも、13着に敗れてしまう。★プルーヴダモール | トップページ | 角馬場での乗り込みを開始。次走は来年の根岸Sを予定。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)パルテノン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色んな悪条件が重なった2戦目。見せ場を作って欲しかったも、13着に敗れてしまう。★プルーヴダモール | トップページ | 角馬場での乗り込みを開始。次走は来年の根岸Sを予定。☆シルクフォーチュン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ