最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牡馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

2014年12月20日 (土)

夏の小倉戦以来の2戦目。大幅な良化は感じないだけに今回は苦戦は避けられそうになく…。今後に繋がる競馬を見せて欲しい。★プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

日曜阪神6R 2歳500万下(芝1200m) 2枠2番 幸J

西園師「今週の追い切りはもうひとつ動きませんでしたが、かなり馬場が悪かったですし、非力な馬にはかなりきつかったと思いますよ。先週の動きはかなり良かったですし、新馬勝ちをした最終追い切りでは、抜群の時計を出していたぐらいなので、余程馬場が悪くならない限り大丈夫だと思います。初戦を見ても、実戦に行って良いタイプだと思いますし、少し気の強い所も見せていましたが、幸騎手ならそのあたりを上手くなだめて走らせてくれると思いますよ」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5回阪神6日目(12月21日)
6R 2歳500万下
サラ 芝1200メートル 特指 混合 馬齢 発走12:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ニホンピロサンダー 牡2 55 秋山真一郎
2 2 プルーヴダモール 牝2 54 幸英明
3 3 スマートグレイス 牝2 54 武豊
3 4 アグネスユーリヤ 牡2 55 藤田伸二
4 5 シンフォニア 牝2 54 四位洋文
4 6 タマモクラリティー 牝2 54 北村宏司
5 7 メイショウオヤシオ せ2 55 岩田康誠
5 8 ロットリー 牝2 54 藤岡佑介
6 9 タイセイスウォード 牡2 55 菱田裕二
6 10 ダンツメガヒット せ2 55 北村友一
7 11 イッテツ 牡2 55 R.ムーア
7 12 ゼンノイザナギ 牡2 55 戸崎圭太
8 13 ブラッククローバー 牡2 55 和田竜二
8 14 ナムラマミー 牝2 54 福永祐一

○西園師 「カイバ食いはそれほど良くないが、減った体は回復。この距離がベストだと思うよ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 17日に坂路で追い切り

西園師「今朝、坂路で追い切りを行いました。かなり馬場が悪かったために時計は平凡でしたが、動きに関してはしっかり動けていたので、時計は気にしなくていいでしょう。阪神12月21日の芝1200mを幸騎手で投票します」(12/17近況)

助 手 17栗坂稍 54.1- 39.6- 27.1- 14.1 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週までのコメントでは中京戦と両睨みでしたが、そのレースは僚馬に任せて、特別登録すらせずに阪神の平場戦へ臨むことになりました。

今回は夏の小倉戦以来の競馬。カイバを食べなくなった為、一旦放牧に出された訳ですが、牧場へ戻ってからはその不安は解消。徐々に馬体をフックラ戻して、9月下旬には帰厩を意識できる状態まで進んでいました。

しかしながら、このタイミングで熱発を発症。症状としては軽く、直ぐに回復を遂げていたのですが、馬体をフックラさせるという西園師の理由で牧場での調整を続け、結局年末に2戦目を迎えることができた次第です。

帰厩後の調整はひとまず順調に来たと思いますが、この長い充電期間での成長はどうなのか。正直パワーアップしている印象はありません。気性面でも気難しさは残しているでしょうし。また、デビュー戦はセンスの良さを見せてくれましたが、一緒に戦った馬たちのその後の成績を振り返えるとサッパリなので…。

正直好走できるイメージが沸いてこないのが本音です。また、デビュー戦からレースが開いているので、今回はデビュー戦のやり直しみたいなものかと思います。土曜日の雨で渋化が残りそうなのもマイナスでしょうが、内々で我慢が利いて、直線でひと脚を使えるかを今回は見極めたいです。掲示板まで来てくれたら、今回は上出来かなと見ています。

« ロードなお馬さん(牡馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)プルーヴダモール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牡馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ