2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 17日にNF天栄へ放牧に出ています。★リミットブレイク | トップページ | 落ち着いてレースへ臨めたも、ラスト200mで苦しくなってしまい4着に終わる。★ワンダフルラスター »

2014年12月20日 (土)

現状はコズミが目立つ程度の症状。ひとまずゆっくり回復に努めてもらいたい。★シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整

藤沢則師「栗東に戻ってからも特に歩様もかわりありませんが、開業獣医に診て貰うと、少し筋肉痛の症状は見られるとのことでした。ここにきて寒くなってきた影響もあると思いますし、捌きの硬い馬なので、余計に歩様に出易いのかもしれませんね。念のために再度レントゲンとエコー検査を行いましたが、今日の段階でも特に気になるところはありませんでした。今週一杯様子を見て今後の方針を検討したいと思います」(12/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースから数日経ちましたが、コズミが目立つぐらいで筋肉や腱を痛めていることは現段階ではなさそうです。今しばらくは無理のない調整でコズミが少しでも和らぐように専念してもらえればと思います。

今後の予定は一部スポーツ紙で根岸Sを目指す記事が出ていたので、問題がなければ、そこを目指すことになるでしょうね。来年は9歳になるので、現役生活は限られてくるでしょうが、フォーチュンの気力が続く限り、頑張ってもらいたいです。

« 17日にNF天栄へ放牧に出ています。★リミットブレイク | トップページ | 落ち着いてレースへ臨めたも、ラスト200mで苦しくなってしまい4着に終わる。★ワンダフルラスター »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 17日にNF天栄へ放牧に出ています。★リミットブレイク | トップページ | 落ち着いてレースへ臨めたも、ラスト200mで苦しくなってしまい4着に終わる。★ワンダフルラスター »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ