2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.415 | トップページ | 間隔を空けてのデビュー2戦目。今回も精神的負担の少ない競馬に徹して少しでも上位へ。★ロードプレステージ »

2014年12月12日 (金)

コース替わり+距離短縮を味方に、ここは結果を出したい1戦も…。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(牡・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

土曜中山1R 2歳未勝利(ダ1200m) 6枠12番 北村宏J

尾関師「調教でもそうですが、終いが少し甘くなってしまうので、先行して粘り込む形を取りたいですね。最近はスタートも良くなっていますし、距離短縮も良い方に出てくれると思います」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回中山3日目(12月13日)
1R 2歳未勝利
サラ ダ1200メートル 指定 混合 馬齢 発走09:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ユメガアナタニ 牝2 54 丸田恭介
1 2 アウリン 牡2 55 後藤浩輝
2 3 マニワプリンセス 牝2 54 横山典弘
2 4 タケルラグーン 牡2 52 原田和真
3 5 ディアレストハリテ 牡2 55 柴山雄一
3 6 オシキャット せ2 55 中谷雄太
4 7 サウスリュウセイ 牡2 55 G.ブノワ
4 8 リッキーファイト 牡2 55 横山和生
5 9 トミケンキルカス 牡2 55 三浦皇成
5 10 フクムスメ 牝2 51 井上敏樹
6 11 テンマイキララ 牝2 54 的場勇人
6 12 リミットブレイク 牡2 55 北村宏司
7 13 ブロンディジェニー 牝2 54 武士沢友治
7 14 カシノキングダム 牡2 55 二本柳壮
8 15 ブレッザバラーレ 牝2 51 石川裕紀人
8 16 ヨイチフレーム 牝2 54 江田照男

○尾関師 「左回りだと内にモタれるので右回りがいい方に出るかも。1200mで押し切りたい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで10日に時計

尾関師「前走後も順調に来ています。今週もまずまずの動きをしていましたし、状態は平行線です。予定通り今週出走します」(12/10近況)

助 手 7南坂良 65.3- 46.7- 30.3- 15.1 馬なり余力
助 手 10南坂良 55.9- 39.2- 25.8- 13.3 叩き一杯 ステラウインド(古オープン)馬なりを0.4秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は直線を向いた時点で何とかなると思ったのですが、いざ追い出してからが案外だったリミットブレイク。ただ、レースのラップ等を振り返ると、速いペースを追っ掛けていったのが応えた様子。それを考えれば悪くない内容ですし、ひとまずメドを立てました。

それから中2週での今回の競馬。これまで連続して競馬に臨んだことがないので、一抹の不安は感じますが、調整過程を見る限り、クタッとした素振りはありません。むしろビシッと追えているので使った上積みの方が大きいのかも。距離短縮に関しては、間違いなくプラスでしょう。

正直このメンバーなら押し切って欲しいのが本音です。普通に回ってくれば大丈夫と思いたいですが、課題は今回もスタート。前走はビシッと好発できましたが、それまでが出遅ればかり。まだまだ信用できないのが実情でしょう。まあ、偶数枠を引き当てたし、芝スタートは良いでしょうから、もし出遅れた場合でもすぐにリカバーが利く程度なら。

右回りに関しては、正直分かりません。“左回りだと内にモタれるので右回りがいい方に出るかも”というのは希望的観測ですし、右回りだと外へモタれる可能性もあるでしょう。前回は左側のチークピースとシャドーロールで競馬へ臨みましたが、どういう馬具をつけているのかは注目したいです。

何とかして欲しいという思いは強いですが、ちょこちょこ気になる材料が残る現状。それに運の弱い馬だけにレースで何か災いが降りかかるかも。人気を裏切るケースが多いので、やや悲観的に見てしまいます。

今週7頭出走する愛馬のトップバッターとして良いスタートを切って欲しいのですが、果たして結果は…。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.415 | トップページ | 間隔を空けてのデビュー2戦目。今回も精神的負担の少ない競馬に徹して少しでも上位へ。★ロードプレステージ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.415 | トップページ | 間隔を空けてのデビュー2戦目。今回も精神的負担の少ない競馬に徹して少しでも上位へ。★ロードプレステージ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ