2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 来週の中山・ダ1200mへの出走を予定。☆リミットブレイク | トップページ | 左前の挫石の症状は回復へ。ウォーキングマシンでの運動を始めています。★シルクドリーマー »

2014年12月 6日 (土)

デビュー戦の鞍上が松田Jに決まる。☆カルナヴァレスコ

Photo_3 カルナヴァレスコ(牡・池江寿)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:中京12月14日 メイクデビュー中京・芝2000m(松田J)
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 4日にCWコースで追い切り

助手「今朝は藤岡康騎手に調教を手伝ってもらい、CWコースで追い切りを行いました。『追い出してからグッと沈むフォームで、反応もとても良かったです。競馬は違う馬に乗る予定ですが、とても能力のある馬だと感じたので、依頼がなければ是非乗ってみたかったですね。初戦から力出せると思いますよ』と言っていました。先週の追い切りの動きも良かったけど、今日は馬場も悪かった割には終いもしっかり動けていましたし、1週前としては申し分ないですね。来週の競馬が楽しみです。乗り役は松田騎手にお願いしています」(12/4近況)

助 手 30栗坂重 56.2- 40.8- 26.6- 12.9 馬なり余力
藤岡康 4CW良 85.0- 68.8- 53.1- 38.9- 11.8 直強目余力 サトノラーゼン(二未勝)馬なりの内を0.4秒追走アタマ遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

木曜日の追い切りで藤岡康Jが跨っていたので、デビューも藤岡康Jかなと思っていたら、デビュー戦の鞍上は松田Jに決定。ちょっと意外な組み合わせに感じるでしょうが、同厩舎のジューヴルエールにも乗ってくれましたね。

追い切りの中身ですが、北海道で惜敗が続いたサトノラーゼンとの併せ馬。相手を目標に後ろから追い掛ける形でしたが、脚色で見劣ってしまい併入できませんでした。

遅れてしまったのはちょっと残念ですが、時計は及第点ですし、ビシッと追ったのはこれで2度目。まだまだ体を持て余しているでしょうから、評価を下げることはないでしょうね。反応が良く、追い出してグッと沈むというのは楽しみになってきます。

デビュー戦まであと1週間。もう1本ビシッとやれるので、今週以上の動きを見せて、レース当日を臨めるように持っていってもらいたいです。

« 来週の中山・ダ1200mへの出走を予定。☆リミットブレイク | トップページ | 左前の挫石の症状は回復へ。ウォーキングマシンでの運動を始めています。★シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週の中山・ダ1200mへの出走を予定。☆リミットブレイク | トップページ | 左前の挫石の症状は回復へ。ウォーキングマシンでの運動を始めています。★シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ