2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 馬房の都合が付き次第、栗東トレセンへ。☆パルテノン | トップページ | 【動画更新】ジュメイラジョアンの13 »

2014年12月24日 (水)

角馬場での乗り込みを開始。次走は来年の根岸Sを予定。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、馬場でキャンター
・次走予定:東京2月1日 根岸ステークス(G3)・ダ1400m

藤沢則師「先週から乗り出しを開始していますが、特に左前の歩様も気になるところもありませんし、このまま次走に向けて調整していきたいと思います。次走は東京2月1日の根岸ステークスがベストだと思うので、除外の悔しい思いをそこで晴らしたいと思っています」」(12/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

その後も特に変わりないということで、角馬場での乗り込みを開始。現状、左前脚のコズミは悪化はしていません。ただ、これから寒さが増してきますし、来年9歳の高齢馬なので、柔軟性は求められません。あとは担当の厩務員さんの日々の入念なケアでこれ以上悪くなることを食い止めてもらいたいです。

今後のローテですが、やはり再始動は根岸Sから。おそらく現役馬とし10歳を迎えることはないでしょうから、1戦1戦を悔いのないように取り組んでもらいたいです。

« 馬房の都合が付き次第、栗東トレセンへ。☆パルテノン | トップページ | 【動画更新】ジュメイラジョアンの13 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬房の都合が付き次第、栗東トレセンへ。☆パルテノン | トップページ | 【動画更新】ジュメイラジョアンの13 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ