最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 展開に恵まれないも終いの脚は確実。今回は早めに仕掛けていく競馬をして欲しい。☆シルクドリーマー | トップページ | 牝馬らしい繊細さは気掛かりも、坂路での動きは余力十分。☆カルディア »

2014年11月 2日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.429

(東京11R)天皇賞・秋(G1)

◎イスラボニータ、○フェノーメノ、▲マーティンボロ、△エピファネイア、×スピルバーグ、×ヒットザターゲット

セントライト記念で仕上がり過ぎた印象を持ったイスラボニータですが、今週の稽古を見ると、更に上昇している感じ。躍動感あるフットワークは素晴らしいの一言。外枠が当たったのはちょっと誤算ですが、今の充実度を信頼して本命に。

対抗はフェノーメノ。久々の芝2000mが気になる材料ですが、そう乗り難しさはない馬ですし、レースへ行くとしっかり走ってくれる馬。秋はG1・3連戦を予定しているので少し余裕はあるでしょうが、大崩れは考えにくいです。

1発あるならマーティンボロ。追い切りで遅れが目立つ馬ですが、今回は内からスパッと先着。内に闘志を秘めた感じでここ最近の充実ぶりは素直に評価したいです。

春の2戦は消化不良の競馬になりましたが、潜在能力はここでも随一の存在。3歳時の荒々しさが戻ってくれば、まだまだやれる筈。今回は少し人気を落としますし、狙うなら今回でしょう。逆に今回復調できなければ、芝では苦しい競馬が続くかも。

あとは東京巧者で前走より1ハロン延びるのも良さそうなスピルバーグ。実績以上に人気になっていますが、覚醒すれば怖い存在。ヒットザターゲットはちょっと足りないかなとも思いますが、前走4着でも悪くない競馬。今度は理想の内枠をゲットしましたし、内にこだわった騎乗であっと言わせても。

ジェンティルドンナは強いですが、前日の雨でパンパンの良馬場は見込めません。そうなると、この最内枠が悪い方へ出てしまうかも。アッサリ勝っても不思議ありませんが、敢えて嫌いたいです。

« 展開に恵まれないも終いの脚は確実。今回は早めに仕掛けていく競馬をして欲しい。☆シルクドリーマー | トップページ | 牝馬らしい繊細さは気掛かりも、坂路での動きは余力十分。☆カルディア »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 展開に恵まれないも終いの脚は確実。今回は早めに仕掛けていく競馬をして欲しい。☆シルクドリーマー | トップページ | 牝馬らしい繊細さは気掛かりも、坂路での動きは余力十分。☆カルディア »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ