最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« カペラSの鞍上はブドーJに決定。☆シルクフォーチュン | トップページ | ダート替わりはプラスでしょうが、現状まだまだ力強さに欠ける感じなので…。★ディグニファイド »

2014年11月15日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.408

(京都3R)◎ウォーターラボ

札幌2戦は惜しい競馬で勝ち切れなかったですが、前が詰まる不利、外を捲っていったロスが応えたもの。今回はそれ以来の競馬となりますが、ワンターンのコース+軽い芝の京都はプラスでしょうから、ここできっちり勝ち上がりたいところ。

(東京5R)◎ロードユアソング

デビューが近づくにつれて、やや評価が落ちてきたかなと思いますが、現状の体力不足が要因。それでもデビューへ向けてきっちり乗り込んでいますし、関東馬相手のデビュー戦なら恰好をつけてくれるかと。

(京都9R)◎レトロロック

デビュー戦はまったくの楽勝だった同馬。競走馬としてのセンスの高さを感じさせるものでした。今回は夏の小倉戦以来となりますが、乗り込み入念。あとは1度競馬を経験したことで、カッとした面が出てこなければ。相手はダートの新馬戦が圧巻だったクロスクリーガー、芝で良い切れ味を見せたフミノムーンの2頭で。

(東京10R)◎ドコフクカゼ

この条件で勝利を挙げていますし、1600万下では明らかに地力上位。ここは順当に勝ち上がりを期待しますが、最内枠でハナへ行ってしまうことは避けて欲しいです。相手は人気でもクラージュドールが大本線。

(京都10R)◎タガノエトワール

秋華賞は3着に敗れましたが、自分で前を捕まえに行く競馬で収穫の大きいレースだったと思います。エリザベス女王杯を除外になって自己条件への出走となりますが、末脚は安定しているのでマイル戦でも。相手本線は逆転含みでオースミナインとアルバタックスが本線。穴でアドマイヤ2頭を。

(東京11R)◎プリムラブルガリス

先行馬有利の東京芝1400mでは買いづらいですが、潜在能力はここでも随一。鞍上も2度目ですし、今度はきっちり脚を使ってくれるでしょう。

« カペラSの鞍上はブドーJに決定。☆シルクフォーチュン | トップページ | ダート替わりはプラスでしょうが、現状まだまだ力強さに欠ける感じなので…。★ディグニファイド »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カペラSの鞍上はブドーJに決定。☆シルクフォーチュン | トップページ | ダート替わりはプラスでしょうが、現状まだまだ力強さに欠ける感じなので…。★ディグニファイド »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ