2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.435 | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・先週出走組) »

2014年11月29日 (土)

徐々に稽古で動けるようになってくるも、落ち着いた精神状態でレースへ臨めるかとなると不安で…。☆ロードフェリーチェ

Photo_3 ロードフェリーチェ(牡・昆)父ハービンジャー 母レディチャーム

11月29日(土)京都5R・2歳新馬・芝1600mに四位Jで出走します。11月27日(木)不良の栗東・坂路コースで1本目に55.2-40.3-26.8-13.5 末強目に追っています。追い切りの短評は「丹念に乗り込む」でした。発走は12時25分です。

○昆調教師 「予定レースは2日後。先週しっかり追っており、11月27日(木)は負担を掛けぬ程度の内容です。これぐらいでOK。順調に来られたと思います。ただ、環境の変化に対して敏感なタイプ。落ち着いて臨めるか・・・。そのあたりがポイントでしょう」

≪調教時計≫
14.11.27 四 位 栗東坂不1回 55.2 40.3 26.8 13.5 末強目追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5回京都8日目(11月29日)
5R 2歳新馬
サラ 芝1600メートル 指定 馬齢 発走12:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ケラー 牡2 55 藤岡康太
1 2 ミッキーオリビエ 牡2 53 松若風馬
2 3 パイグリン 牝2 54 川須栄彦
2 4 ショウナンラージャ 牡2 55 川田将雅
3 5 ハーツキー 牝2 54 内田博幸
3 6 ビービーロイド 牡2 55 武幸四郎
4 7 サウンドドゥイット 牡2 55 北村友一
4 8 サンライズフレーズ 牡2 55 W.ビュイック
5 9 ロードフェリーチェ 牡2 55 四位洋文
5 10 ウォーターエライ 牡2 55 菱田裕二
6 11 セイントバローズ 牡2 55 藤岡佑介
6 12 ヒメキヨヒダカ 牝2 54 和田竜二
7 13 ブライアンキング 牡2 55 幸英明
7 14 ガンクラブチェック 牡2 55 小牧太
8 15 エイシンダカール 牡2 55 P.ブドー
8 16 ゴーントレット 牡2 55 武豊

○鈴木助手 「先週、今週とジョッキーを乗せて、仕上がりはいい。少しムキになる面があるが、レースに行ってちょうど良いかも」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードで出資している2歳馬で期待値が高いフェリーチェ。ごっついイメージの強いハービンジャー産駒ですが、同馬は中型でバネのある歩様が特徴的。そこは母父サンデーサイレンス+母系の素軽さを上手に受け継いでくれています。

育成時、右前脚に骨片が判明し、除去手術をするアクシデント(冬場の球節をスッキリ見せなかった要因?)で1ヶ月ほどウォーキングマシン調整が続きましたが、落ち込みを最小限に止めて、7月初旬から騎乗運動を再開。コツコツと乗り進めてきて軌道に乗ってくれました。

そんなフェリーチェが入厩したのが9月27日。アクシデント等を考えれば、早い入厩だったと思います。入厩後はスムーズにゲート試験を突破し、デビューへ向けての調整へと移行した訳ですが、そこからの道のりが長かったです。

坂路で併せ馬をすれば、同期に1秒近い遅れを連発。ラスト1ハロンでの失速も目立ち、体力面での途上さが浮き彫りに。こういう状況にフェリーチェの能力そのものに疑問を持つ時期もありました。

まだまだ筋肉が付き切っていないでしょうが、それでも時間を掛けて進めてきたことでこの馬なりに良化。コースではそれなりの動き・時計をマークできるように。“いいフットワークで走る”と担当者も褒めていたように良い素質は秘めています。実戦に行って更に良さが出てくれそうな…。当日は雨予報ですが、雨の降り出しは遅れてもらいたいです。

競馬新聞の印を見ると、デビュー戦からそこそこやってくれそうですが、初めての場所だと舞い上がる馬なので、パドックや返し馬での姿を確認する必要があります。仮にパニックを起こしている感じなら、レースではソロっと無理なく回ってきてくれればと思います。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.435 | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・先週出走組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは ☆
ロードフェリーチェ の新馬勝ちおめでとうございます^_^
なんとなく行けそうな予感はありましたが強かったですねー。
この馬は牧場写真の最初のビビビ馬の一頭でしたが、ちょっといろいろ感がえ過ぎて選べませんでした★
(もう一頭はグランツでこちらも考え過ぎたかなあ)
この世代もロードはやってしまった感でいっぱいです^^;
焼魚定食さんは流石ですね。
明日もカルディアに期待しています。

ぼんちゃんさん、こんばんは
ロードフェリーチェへのお祝いのお言葉ありがとうございます。ゲートをボコッと出た時点であちゃーと思いましたが、外をグングン進出していって、4角で先頭に並び掛けた時点では何とかなるかなと思いました。一瞬のキレはなさそうですが、なかなか良いスピードを持っていそうです。

まだまだ若さが目立つので、今後は良い方向へ成長してくれることを願っています。

カルディアは乗り込み入念ですが、目立つ動きというところには達していないかと。上手に前々で流れに乗って、粘り込みを図って欲しいです。芝ではちょっとキレ負けしそうなイメージです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.435 | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・先週出走組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ