最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 金鯱賞1週前追い切りを消化。JCに出走するハープスターを圧倒する動きを見せる。☆ラストインパクト | トップページ | 大幅な馬体減があった後に中1週のローテで使うことは賛同できず。★ヴィッセン »

2014年11月28日 (金)

26日にNFしがらきへ放牧。年内にもう1走予定している様子。★ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

・在厩場所:栗東トレセン 26日に放牧
・調教内容:軽め調整

池江師「前走は距離を短くして、少しでも刺激になればと思っていましたが、スタートであれだけ不利を受けてしまっては、さすがに追走で一杯になってしまいましたね。状態が良かっただけに、残念な結果になってしまいましたが、何とかこの馬の良さを引き出したいと思っています。間隔を空けないと使えないので、一旦放牧に出してすぐに戻そうと思います。今日ノーザンファームしがらきに放牧に出しました」(11/26近況)

⇒⇒再調整の目的で26日(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(26日・最新情報より)

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン調整

厩舎長「26日にこちらに戻ってきましたが、特にレースの疲れもなさそうだし、すぐに乗り出しを開始したいと思います。さすがにあれだけ不利を食らってしまうと、追走で一杯だったと思うし、参考外のレースになってしまいましたね。短期で戻すと聞いていますので、いい状態で送り出せる様に乗り込んで行きます」(11/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スタートの不利が大きく、追走に手一杯になったという池江師&NFしがらきの厩舎長の見立てですが、普通に出ていても、1400mでは勝負にならなかったのは明白。走る気力が薄い馬だけに、前へ行かないと話しになりません。

レース間隔を稼ぐ意味で放牧に出ていますが、短期で戻すということは年内あと1走予定しているのでしょう。番組表を見ると、12月27日の阪神・芝2200mか12月20日の中京・芝2200m(若手騎手)あたりかな?

まあ、これまでどおりの競馬なら変化は望めないでしょうから、効果のないブリンカーを外し、玉砕覚悟の逃げで見せ場を作るところから出直してもらいたいです。

« 金鯱賞1週前追い切りを消化。JCに出走するハープスターを圧倒する動きを見せる。☆ラストインパクト | トップページ | 大幅な馬体減があった後に中1週のローテで使うことは賛同できず。★ヴィッセン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金鯱賞1週前追い切りを消化。JCに出走するハープスターを圧倒する動きを見せる。☆ラストインパクト | トップページ | 大幅な馬体減があった後に中1週のローテで使うことは賛同できず。★ヴィッセン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ