2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 色々手は尽くすも、レースでの走る気力に欠けた姿は変わらずで…。今回も惨敗の内容。★ジューヴルエール | トップページ | 精神的に追い込まれていた感じで、これまでのような末脚を繰り出すことが出来ず。5着確保が精一杯。★ヴォルケンクラッツ »

2014年11月24日 (月)

初めての東京遠征で馬体を大きく減らすも、鞍上の好騎乗で見せ場たっぷりの3着に健闘。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜東京10R 深秋特別(ダ2100m) 3着(5番人気) 戸崎J

好スタートから前に付け、道中は逃げ馬の外に並ぶようにして2番手を追走、そのまま2番手キープで直線の叩き合いに持ち込むと、残り200m付近で先頭に立ちましたが、残り100m付近で後続に交わされ3着でゴールしています。

戸崎騎手「良いタイミングでスタートを切れましたし、良い位置で競馬ができたと思います。道中も掛かったりすることなく、折り合って運べました。並ばれてからも最後までしっかりと粘ってくれて、ジリジリと伸びて良く頑張ってくれましたが、今回は勝ち馬に展開がうまく嵌った感じですね」

石坂調教師「初輸送ということもあって、飼い葉をあまり食べてくれず馬体重は減ってしまいましたが、見た目は数字の割にそれほど細くはなかったと思います。乗り役がうまく宥めてくれましたが、ゲート内でモサモサしていましたね。上手くスタートを出て、前のポジションを取りに行きましたが、結果的には道中もう少しゆったりと進めても良かったのかもしれませんね。でも、昇級初戦でしたが良く走ってくれていますし、このクラスで通用する力は充分持っていると思います。3着に入って権利を取ってくれましたから、馬の状態にもよりますが、このまま続戦する方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○戸崎騎手 「スタートを出てくれ、道中も上手に走れました。力を付けています」(競馬ラボより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

それほど細く映らず。テンから行き脚がついて2番手へ。落ち着いた流れで、レース運びは理想的。直線半ばで逃げ馬を交わし、一旦先頭のシーンは作ったが、最後は力尽きて3着。ハンデの恩恵はあったが、昇級緒戦で上々のレースぶり。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初めての東京への長距離輸送で減ることは想定していましたが、さすがにマイナス18キロという馬体重を知った時はさすがにビックリで心配しました。

パドックに現れたヴィッセンは見た目は数字ほど細くは見えませんでしたが、前走時に感じた重厚感は薄れた感じ。イレ込んでいる様子はありませんでしたが、初めての環境でソワソワと気を遣っていたのかなと思います。府中に着いてから、カイバを食べなかったんでしょうね。こういう心配な状況だったので、レースで大敗しても仕方ないと半分諦めモードでレースを観戦。

まず課題のゲートをどう対処するか見ていたら、五分以上の発進。そして他馬に寄られることもなかったのでスッとハナへでも行けそうな勢い。外のマトリョーシカが主張してきたので、同馬を行かせて2番手からの競馬。折り合いが付いて、これほど流れに乗った競馬が出来るとは正直ビックリ。さすがにリーディングトップの騎手ですね。

4角を回って早くも先頭を窺う態勢になったヴィッセン。ただ、手応えがやや怪しくなってきていたので、押し切るのは難しいかなと。直線半ばまで右手前で踏ん張りが利いていたのですが、残り200メートルで左手前に替えてフワッとした時に失速気味に。そこを大外からドラゴンピースが突き抜け、内をエルマンボが抜けていきました。苦しくなってからも、渋太く3着に粘り通したのは立派。1000万下を勝ち上がるにはもうワンパンチ欲しいですが、ひとまずメドの立つレースが出来ました。

今後は馬体を減らしてしまったので放牧が有力でしょうが、ジワジワと力を付けている状況なので、厩舎にこのまま滞在し馬体回復を促してもらって、年内にあと1走使ってもらいたいです。

« 色々手は尽くすも、レースでの走る気力に欠けた姿は変わらずで…。今回も惨敗の内容。★ジューヴルエール | トップページ | 精神的に追い込まれていた感じで、これまでのような末脚を繰り出すことが出来ず。5着確保が精一杯。★ヴォルケンクラッツ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

私も馬体重を知って大敗を覚悟しましたが、良く粘ってくれました!
いやはやヴィッセンの成長ぶりには驚かされます(゚ー゚;
レース前の石坂師のコメントはリップサービスだと思っていたので。。
放牧濃厚だと思いますが、ダメージが少ないようなら年内にあと一戦使ってほしいですね!

もょもとさん、こんばんは
前走はダート馬らしいボリュームが出てきたと思っていたのですが、今回はさすがに細くなってしまいましたね。初めての経験で馬が戸惑ったんでしょうね。慣れてくれれば、大丈夫でしょう。

3着で権利を取れたので続戦してくれるのは何よりですね。ただ、関西圏のレースだとメンバー強化となるでしょうから、前走以上に厳しい競馬になってくるのかなとも思います。

まあ、1つ1つ経験を積んでいって欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色々手は尽くすも、レースでの走る気力に欠けた姿は変わらずで…。今回も惨敗の内容。★ジューヴルエール | トップページ | 精神的に追い込まれていた感じで、これまでのような末脚を繰り出すことが出来ず。5着確保が精一杯。★ヴォルケンクラッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ