2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ピリッとした脚を使えぬまま流れ込む。これがこの馬の実力ではないと思うも、ガッカリな結果に。★グランドサッシュ | トップページ | 初めての東京遠征で馬体を大きく減らすも、鞍上の好騎乗で見せ場たっぷりの3着に健闘。☆ヴィッセン »

2014年11月24日 (月)

色々手は尽くすも、レースでの走る気力に欠けた姿は変わらずで…。今回も惨敗の内容。★ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

日曜京都8R 500万下(芝1400m)17着(11番人気) ビュイックJ

スタート直後に寄られる場面もあり、道中は最後方を追走、そのまま最後方待機で直線に向かいましたが、思うようにポジションを上げられず、後方のままゴールしています。

ビュイック騎手「出来るだけ好位で競馬をするように指示を受けていましたが、スタートをして直ぐに内の馬が寄れて進路が狭くなってしまった為に行き脚が付きませんでした。追っ付けて行ったものの、前が団子状態だったので、後方からの競馬になってしまいました。付いて行くのも精一杯で、流れが速くなると付いて行けませんでした。不利も痛かったけど、今日の内容を考えると中距離ぐらいの方が競馬しやすいでしょう」

池江調教師「馬の見た目や気合い乗りを見てもいい状態でレースに行けたと思うのですが、テンからついて行くのが精一杯でしたね。出来るだけいい位置で運ぶようにジョッキーにもお願いはしていたのですが、他の馬が速すぎて競馬をさせて貰えませんでした。やはり本質的には広いコースでもう少し長いところか、小回りならば極端に長い距離のレースの方が良さそうです。今回の結果は申し訳ないのですが、このレース経験がいい刺激となって次走に繋がってくれないかと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

結果として連続最下位は免れましたが、実質的には同じような惨敗ぶり。スタートでの不利は痛かったにしても、速い時計での決着は辛すぎます。仮にスタートを決めてレースの流れに乗れていたとしても、勝負どころでズブさを覗かせて、結局は同じような着順で終わったでしょうね。

少しでも走らせようとする厩舎・牧場スタッフの頑張りは分かるのですが、稽古では前向きに良い雰囲気を保っていたとしても、レースへ行って、これまでと同じような姿を繰り返すようではどうしようもないというのが実情でしょう。去勢手術を行ったとしても、劇的な変化は期待できないでしょうから。

障害入りという選択もあるでしょうが、個人的には芝2400m前後の距離で気分良く逃げて粘り込むことで小銭稼ぎするしか手はないかなと思います。

« ピリッとした脚を使えぬまま流れ込む。これがこの馬の実力ではないと思うも、ガッカリな結果に。★グランドサッシュ | トップページ | 初めての東京遠征で馬体を大きく減らすも、鞍上の好騎乗で見せ場たっぷりの3着に健闘。☆ヴィッセン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピリッとした脚を使えぬまま流れ込む。これがこの馬の実力ではないと思うも、ガッカリな結果に。★グランドサッシュ | トップページ | 初めての東京遠征で馬体を大きく減らすも、鞍上の好騎乗で見せ場たっぷりの3着に健闘。☆ヴィッセン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ